コロナ禍の日本帰国,近所を散歩

ホテルでの隔離生活4日経過。熱が出ることもなかったので,ようやく部屋の掃除が入りました。1時間程とのことなので,散歩に出かけました。

自主隔離中は人混みを避けるようにとのお達しです。死人混みならいいだろうと,青山墓地へ。生きた人はまばらです。

名にし負う桜の名所のようです。桜は一気に紅葉することはありませんが,それでもそこかしこに色づいた落ち葉が散っていてきれいです。

墓地の中はきれいに整備されており,ゴミ箱も不燃物・可燃物の分別。この石の下にあるのは可燃物だったんだなあとか。。。いやいやいや。

続いて銀杏並木へ。真っ黄色にはちょっと早かったようですが,そこそこ綺麗に黄葉していました。人もそこそこ集まっていたので,距離を取りつつ散歩。

ぐるりと2時間半ほどの散歩。9kmほど歩いたようなので,ここ数日の運動不足は少し解消したかも。

さて,明日はホテルをチェックアウト。まだ隔離期間は続いていますが,旅中感染して熱出したとかは無いようなので,親戚宅へ移動します。

10 thoughts on “コロナ禍の日本帰国,近所を散歩”

  1. 今夜のブログをたった今読みました。
    やはり青山へ行かれたんですね!昔、その近くで仕事をしていた時、春の桜の花見と言えば青山墓地でした。私もその昔、その近くに住んでおりました。お天気に恵まれ何よりでした。本日の福岡はみぞれまじりの雨が降りました。

    ホテル滞在もいよいよ最終日ですか!?お疲れ様でした。ご親戚宅へご移動になるんですね。ますます銀座か日本橋のデパ地下行ってみましょう!

    1. いたずらリスさん,はい,青山墓地方面を散歩してきました。人が少なく天気も良く,絶好の散歩コースでした。墓地内でタバコ吸ってるおっちゃんらがいたのですが,どうやら彼らはタクシーの人みたいですね。休憩場所になってるのかな。本日都内移動です。食生活は大幅に改善されることでしょう。

  2. 移動!?隔離中といえどもお散歩に行ったりもできるんですね。それなら私も子連れで帰国できるかも!なんだかワクワクしてきました。来週はいよいよちびっ子達もワクチン接種受けます。出張中に感染したケースをよく耳にしますので、お気をつけてくださいませ。

    1. あーにゃさん,自主隔離なので少々の外出は認められてます。散歩とか買い出しとか。その間でも現地確認のMySOSメッセージが容赦なくやってくる可能性がありますが。公共交通機関さえ使わなければ良いみたいです。
      あれほどガチで検査された末に入国なので,逆に言えば渡航中感染の可能性ってほとんど無い気がします。でもこっちで感染してしまったら大騒ぎなので理不尽ですよね。

  3. ようやく気付いた。なんか話してて違和感がずっとあった理由がわかった!コロナに対する意識が日本とはかなり開きがあるからかも。。。イギリス国内や一部ヨーロッパではもうコロナが怖いものでもバイキンでも無くなっていて、ワクチン二回受けた人でも感染してる人、周りに結構いるし、ただワクチン接種した人達はほぼ確実に重症を免れている様子から危機感がかなり薄れて来ている感じ。だからこんなノホホンとした気持ちで日本入国したら、きっと不満爆発するところだった。なので、ちょっと前に気付いて良かった〜 心を正してして参ります。

    1. Tokiさん,なにを気づいた? ワクチン打っててもだめですよ。イギリスみたいにコロナ終わった生活なんて夢ですよ。バイキンマンは常時監視されます。帰国してすぐに遊びにいっちゃだめですよ。散歩だけです。

  4. すごく懐かしいコースです。
    なにしろ青山墓地は子供の頃の遊び場で、
    墓地の西のはずれに夕日が沈むのを一人でしゃがんで見てました。
    帰りは真っ暗(笑)
    外苑の銀杏並木も墓地の桜並木も乃木神社の静けさも
    思い出につながるそのどれもが一人です。

    隔離ホテルをチェックアウトするんですね。
    えっと公共交通機関は使えませんよね。
    空間移動でバッと?

    1. Chieさん,墓地が遊び場って,夜は墓場で運動会ですかい。あの墓地なら少々暗くなってもそんなに不気味な雰囲気じゃなさそうですね。
      チェックアウト後の移動は,はい,空間移動でございます。

  5. お散歩写真、いきなり墓地?と少しばかり驚きましたが
    そういうことだったのですね。青山墓地、著名な方々も
    大勢眠っていらっしゃるところですね。
    イチョウ並木にも行かれましたか。あともうちょっと、の
    色付きも綺麗ですよね。落ち葉の絨毯になってからも
    素敵ですけれど、どのみち青山墓地も外苑のイチョウ並木も
    画像でしか知らない、なのに知ってる気になってる所です。
    ホテルから解放されるんですね。ご親戚宅ではご馳走用意して
    待っていてくださるかも。楽しみですね~

    1. ポージィさん,墓地散歩なら生きた人に会うことも少ないですからね。銀杏並木も見てきました。真っ黄色かと思ったんですが,ちょうどグラデーションのタイミングでした。これはこれできれいですね。ホテルを脱出しましたが,親戚宅でも隔離生活です。もっとも楽さは全然違います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください