秋のほわほわ覗き見

草花も実りの季節です。マクロレンズを持って歩きました。まずはFibonacci数列のような螺旋。

芝のような植物の輪っか。

Fleabaneの綿毛。

そしてお馴染みのタンポポ。拡大してみると随分と違った風景になっておもしろいです。

4 thoughts on “秋のほわほわ覗き見”

  1. こぉんなにいろいろなほわほわがあるんですね
    ふたつめ、こんな輪っかになるのもあるんですか。
    投げ縄を思い出しました。足元にちっこい牛がいたりして。
    Fleabane ググってみたらムカシヨモギと。
    ムカシヨモギ属だったらヒメジョオンとか?
    そういえばヒメジョオンの綿毛をちゃんと見たことないと
    気付きましたです。
    今まさに一粒、風に乗って飛び立とうとしていますね。
     
    ↓ご帰国準備、なかなか大変そうですが、親切な方で
     良かったですね~

    1. ポージィさん,輪っかとか螺旋とかおもしろいでしょ。こんなのを探しながら,下向いて歩いてます。Fleabaneはヒメジョオンとかハルジオンみたいな紫苑のような野草です。雑草に近いかも。今回の帰国はかなり大変そうです。まず最初に飛行機に乗せてくれるか,そこからが試練です。

  2. 注意して見てますが隔離期間はまだ3日になっていないようです。
    気が揉めます。

    ところでスマホに付けるマイクロレンズの説明をTVでしてたので、
    あぁこれがそうか買おうかな、と思ったけど、
    肝心の撮る相手があまりない。
    自然がショボいからこっち。

    一番上のほわほわ、ねじり花と形が似てますね。
    バラの鉢に着陸した種が毎年勝手に咲いてくれて可愛いんですけど、
    秋には枯れるみたいでほわほわをみれないのが残念です。

    無事に飛行機に乗れて日本へ着陸してくださいガンバ!

    1. Chieさん,短縮はどうなるでしょうね。なんか行動の制約はあるっぽいです。マクロレンズは持ってるとあれこれ撮りたくなりますよ。肉眼ではよくみえないものまでご覧の通りですので。ちょっとキモい写真も撮れちゃったり。あと望遠もいいんですが,そこまでやるならまともなカメラ買ったほうがいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください