最新版に混乱

数人で文章書いたりプレゼン資料作るとき,最近ではネットでファイル共有し,全員が寄ってたかって書き込むというのをやります。これが超高効率。瞬く間に全員が納得するものが完成します。

でもこの手法が有効なのは,全員がそういうのに慣れてる場合のみ。残念ながらそうでないグループの場合は伝統芸能,すなわちメールに頼らざるを得ません。

プレゼン資料を用意し,これでいいかとグループ全員にメールしたのが一昨日のこと。昨日,数人から修正版が送られてきました。でもどこを変更したのかは書かれておりません。

ファイルを比較しながら全員の書き換え部分を確認し,ようやく全部をまとめ,第二版を再び全員に送信。その後返信がなかったので,全員納得したと判断し,そのまま提出しておきました。

そしたら今日,また二人から細かな修正が。もういいやこれと放置してたら,今度は別の人が第二版を修正し,それを直接提出。もーわけわからん。

4 thoughts on “最新版に混乱”

  1. 超高校率は超非効率です。なぜなら、それは限りなくゼロに近くなる道だからです。誰もやってないのと同じ。

    全員が納得する案は、全員が不満になる案です。なぜなら、それは初めから平均以下のものだからです。仏の心にさえ、それは物足りません。閻魔大王にもつまらないと思います。

    という、極楽浄土からのお告げ。ナンマンダ〜。チ~ン。

    1. Sanaeさん,極楽浄土に閻魔大王がおられるとは知りませんでしたが,超高校に入学するのは超難関そうです。やはり庶民としては納得高校で平均を目指すのがよろしいかと。

  2. ナイトメアビフォアでしたっけ?
    すっごい可愛いデス!!
    オトナ可愛いってやつですね。
    一年中飾りたい。
    チョー足長さんはどんな顔してるのかなーーーー。

    1. Chieさん,このちびっこたち,少々安定が悪いのです。足の裏を接着しちゃえばピアノの上にでもずっとおけるのですが,さすがにそれはかわいそうかも。ちょー足長さんの全貌は次回に!

コメントは停止中です。