Hummingbirdみたいな蛾

ホバリングしながら花の蜜を吸っているのでハミングバードかと思ったら,びーんという音がしません。Hummingbird clearwingとかいう蛾で,スズメガの一種だそうです。人間を気にもせず飛び続けていたので,スローモーションで撮影。実際にはもっと速く羽を動かしています。

8 thoughts on “Hummingbirdみたいな蛾”

  1. 飛ぶ姿が何かの形なのよ。
    でも雀そのものじゃないのよ。

    アレだ!!雀紋という家紋です。
    え?だからスズメガなの?
    なんだかなー。

  2. コレ、サンタフェで見ました!ハミングバードの一種だと思っていましたが、蛾だったなんて。。ガーン。

    1. Ayakoさん,ハミングバードと確実に違うのは音ですね。あと,ハミングバードのほうがもっとすばしっこいかもしれません。体当たり攻撃してきますし。

  3. そちらにもいるんですね、ホバリングしながら蜜を吸う
    スズメガの仲間。名前にちゃんとハミングバードって付いてる~!
    スローモーション撮影でも結構なスピードの翅の動き。
    この翅にこの体で、よくあんな高速で動かせると感心します。
    日本で割とよく見るこのタイプは、オオスカシバや
    ホシホウジャクなどですが、しばらく見かけていません…
    減っちゃったのかな。

    1. ポージィさん,この動画最初に確認したとき,あれスローモーション撮影失敗したかなって思ったんです。でもよくよく動画最初部分と比較してみて,想像以上の速さで羽ばたいてるのがわかりました。日本のスズメガは減ってしまったんですか。もしや温暖化で生息地が涼しいほうへ移動してしまったとか。都会でも花はたくさんあるのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください