出没回数多めな年かも

週末の山散歩,実はクマさんに遭遇しました。とは言っても帰り車中なのでギリセーフ。見かけた瞬間にスマホに手を伸ばしたくらいの余裕です。慣れてちゃやばいけど。

クマさんが普通に出没するエリアなので珍しくもないのですが,今年の目撃頻度は多めかもしれません。例年ならゴミ出し日の早朝がクマさん出勤日の筈なのに,今年はコロナ禍のせいか連中もカレンダーを忘れがちとか。

山火事が広がって山に食べ物が少ないときは人里まで降りてきますが,今年は近隣の火事も(まだ)無く,山は緑に溢れています。一体どうしたことやら。

それにしても,車に乗った後でのクマ遭遇でよかったです。森の中,クマさんに出会ったら,そらもうスタコラサッサ逃げるしかありません。いや逃げてたら追っかけてくるんだっけ。

6 thoughts on “出没回数多めな年かも”

  1. ↓↓ 前記事の可愛い花たちを撮り終えて、車に乗ってからの
    クマさんとの遭遇だったのですか?
    マクロレンズを近づけて撮っていたら、花の横にクマの鼻が
    ニューッとなんてことじゃなくてよかったですね~
    日本でクマが住宅街などにまで出没するようになった一因は、
    クマたちの住みかである山や森と人の住みかである場所の
    境界線がはっきりしなくなってきたからといわれていますが、
    そちらでは何が原因でしょうね。
    出会っちゃったら即行回れ右してスタコラサッサノサーと
    いきたいところですが、それはやっちゃいけないそうですよ。

    1. ポージィさん,そうです,花と戯れていたらクマさんでした。クマさんの鼻が花ににゅ〜っていう可能性もあったようです。こちらはもともとクマ世界と人間世界の境界はありませんので,出没の原因はやはり食料でしょうね。とくに不足してるってことは無いと思うので,手軽にゴミ箱あさりの楽さに気づいてしまったんでしょう。町中に出没するとanimal controlってところの職員が駆けつけて監視しています。麻酔銃で,なんてことはやりません。

  2. 五輪はソフトボールが始まってますけど、その会場(福島県)がある公園で試合前日にクマが出たそうですよ。あとでクマにインタビューした話では、観に行ったのに無観客だなんて聞いてなかった、貝殻のイヤリングを売却してまで手に入れたチケットはどうしてくるのか、と吠えていたそうです。

    1. Hiroさん,貝殻のイヤリングは持ち主に返したはずなのに,まだ持っていたとは。さては偽物を渡したんですね。貝殻かと思ったら実はカイガラムシだったとか。

  3. 愚かな人間が環境を破壊しているために野生動物の食べる物が少なくなってきているんでしょうね。人類にもそんな危機がやってくるのは、そう遠くない将来かもしれません。

    1. あーにゃさん,赤ん坊が男の子か女の子か公表するのに花火使ってとんでもない火事を引き起こしてしまう時代ですからねえ。クマさんも迷惑です。やはり火星でじゃがいもを栽培するしかありません。

コメントは停止中です。