つけといて

地元のブリュワリーとパブ,Bathtub Row。ビールしかないものの,手軽に個性的で美味しいビールが飲める人気店です。カウンターで注文し,その場でお金を払うスタイル。その都度払うわけですが,ここ,ちょっと変わった支払いができます。それはカード決済をオープンにしておくというもの。

ビールのおかわりするときは,カウンターで名前を言うだけ。グループ飲み会だと,誰かが人身御供になって,そのカードにどんどんつけていきます。飲み会がお開きになったらお支払い。誰が何杯飲んだなんて,もう分かりません。

他人のカードにつけちゃうこともできるんじゃないか,と思われるかも。はい,そのとおり。

以前,別グループが飲み会やってたところに遭遇したことがあります。そこの幹事「俺のカードにつけとけ」って言うから,何の関係もないのに,カウンターで彼の名前言ってタダ酒にしました。もちろんおかわりもタダ。

4 thoughts on “つけといて”

  1. このポリバスに温泉を掛け流しにすれば、日本からマニアが入りにいくことでしょう。というか、お風呂に浸かる、浸ける話じゃなかったんですね。

    1. missssyさん,湯船にとっぷりしながらビール,いいですねえ。客の数だけバスタブを用意してくれたらきっと流行ると思います。でもアメリカだと水着着用なので風情ありません。

  2. どうしてこんなところにバスタブが?
    いや、ここでお風呂タイムは蚊に刺されて嫌だなぁ‥
    が、最初のお写真見ての感想でした。
    パブの名前なんですね。あら、グラスにもこのバスタブが。
    ビールを浴びるように飲んでくれ、湯水のように、って
    いみでしょうか。皆さんがそんなにどっさり飲むのを
    自分のクレジットカードに全部つけといて!!??
    いやぁ、飲むと気が大きくなるタイプの方なんですね。

    1. ポージィさん,このお店の名前が湯船なんです。湯水のように飲むのも悪くないですが,僕は冷水のようにキンキンに冷えたビールのほうが好きです。彼のカードにつけてた呑助は全部で10人くらいおりましたので,総額いくらになったんでしょうねえ。おそらく数万円払ったと思います。ま,自分の懐は痛まないので気にしない。

コメントは停止中です。