外に出るのはまだちょっと不安

クマさんが裏庭に出没したのは朝。午後車でちょっと出かけて戻ってきたら,なんとまた訪問されておりました。それも玄関前に。

真っ昼間にクマさん出没は超珍しいことです。車の音で驚いたのか,すたこらさっさと逃げてしまいましたが,昨日は外出を控えておりました。森の中でクマさんに出会ったらトコトコついてきちゃいます。

そして今日は野外で別の違和感。なんと近所の子供達が外で遊んでるんです。普段なら当たり前のこと。でも長らく見なかった光景です。どうやら誕生日パーティーをしてたらしい。

昨年,同じ家の前にパトカーが止まり,何事かと窓越しにこっそり見ていたら,突然 Happy Birthday が始まって驚きました。警察関係者だったのかは知りませんが,こちらのポリス,意外とこういう粋なことをやります。誕生日を祝う車のパレードを先導したり。

そんなちょっと嬉しくも侘しい在宅誕生会は終わり。子供らが野外で遊べる日々が戻ってきました。

10 thoughts on “外に出るのはまだちょっと不安”

  1. まえColoradoのBoulderで会議があったとき、研究所の裏手に子どもたちが集まっているのを見ました。トレイルの入り口があるので単に遠足か何かでしたが、いつもブラックジョークが好きなアメリカ人の同僚が一言「あれはMountain Lion Feeding Programだな」。

    クマと子どもたちが鉢合わせしないことを祈ります。

    1. Hiroさん,先月コロラドで女性がクマさんのお食事になってしまった事件があったばかりなので,ピューマのランチはシャレになっておりません。子どもたちは道路でかなり騒いでましたので,あれならクマさんも近づいてこないかなあ。少なくとも次のゴミ出し日までは。

  2. まだちょっと不安なのは、
    コロナではなくクマさんですか?
    一日に二度、二度目は玄関を訪問じゃ、
    なりを潜めていないとね。
    向こうから来ちゃうクマさん対策、
    何かないかなあ。

    1. Chieさん,ここ数日の不安はクマさんなんですが,昨日今日は出没しませんでした。本来ならクマさん出たらアニマルコントロールってとこに連絡するんですが,すぐに消えてしまいますからねえ。麻酔で眠らせて山に返してくれるそうです。

  3. まだワクチン接種を受けられない子供たちが「密」に戻りつつあるわけですね。毎週のように呼ばれる誕生日パーティがロックダウン以降皆無で助かっていましたが、そんな日も終わりつつあるようです。残念。

    1. あーにゃさん,アメリカ恒例の一大イベント誕生日パーティがまた始まりますよ。去年できなかった分,今年はさらに盛大になるかもしれません。クマの着ぐるみでクマパーティ,いかがでしょう。

  4. クマさん訪問動画、拝見しましたよ~
    砂糖水の甘い香りに誘われてやって来たんでしょうか。
    そして味をしめて2度目の訪問?
    森の中で見つける食べ物より甘い香りの誘惑の方が強い?
    冬眠から覚めて以来、まだお腹が空いているの?
    クマさんは何にも答えてくれませんが、真昼間から
    何度もやってくるなんて、このクマさん人間への恐れを
    持たずに成長してしまったんだとするとやばそう。
    外で人間のお子ちゃまたちが遊べる日々が戻っても、
    新たな心配の種~

    1. ポージィさん,フィーダーに砂糖水が入ってるのを学習してるようですね。蜂蜜の入った壺でも置いてたら,翌朝クマさんが頭突っ込んでるかも。普段だと早朝4時とかにうろついてることが多いんですが(それはそれですごい状況ですが),日が高くなってから出歩くなんて驚きです。もしかしたら山火事で山から逃げてきたのかもしれません。

  5. 熊の天敵は3つだと聞いて、いろいろ調べてみたら、人間と熊自身と(ともぐい)と、あとは蛇だそうです。子持ちの母熊は共食いを防ぐという防御本能ゆえ近づくと危ないということのようですね。ということで、蛇です。といってもそこは変温動物の蛇さんには辛いでしょうから、リモコンで動く模型ですね。朝4時ごろにタイマーをセットして、20匹くらいそのあたりをわしゃわしゃ這い回るようにしてみてはいかがでしょうか。

    1. missssyさん,ヘビさんでしたらガラガラさんがおりますので,あれを繁殖させますかね。先日,日本のどっかでニシキヘビ脱走事件もありました。ああいうペットもいいですね。エサ代がかかりそうですけど。あ,餌も現地調達すればいいのか。

コメントは停止中です。