講演者が逃亡したらしい

「シンポジウム,始まっていますよ」

突然の連絡に

はい?

何の話ですか。日本で学会が開催中なのは知ってますが,参加登録もしておらず,穏やかな日曜日を過ごしていたところです。僕に講演予定はありませんが,と返事すると,プログラムが送られてきて,そこに紛うことなき自分の名前。

確かに昨年,シンポジウムの企画の話が来ました。でもそれは提案レベルのこと。実際に採択されたらまた連絡しますからというメールを最後に全く連絡無かったので,企画はポシャったものと勝手に思い込んでおりました。

ところがどっこい,日本では着実に話が進んでいたらしい。でも僕には全く連絡ありません。

どうやらその後の連絡は職場のメールに送られていたようです。日本語メールです。それが全てスパム扱いで削除された可能性。

数時間余裕あれば,超特急で発表スライド作ることもできましたが,もう始まってるんじゃどうしようもない。キャンセル扱いにしてもらいました。まあしゃあない。

とは言え,そもそも参加登録すらしてないのに,キャンセルってなんだろう。参加費も払ってないんですが,あとから請求されるんでしょうか。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “講演者が逃亡したらしい”

  1. とんだ行き違いといいますか、一方通行のメールだったのに、
    参加登録して講演まですることになってしまっていたんですか?
    誰かが代わりにやりまーす!って返事したのでしょうか。

    1. ポージィさん,講演することになってたみたいです。参加登録も依頼もおそらく来てたんでしょう。さすがに代打は無理なので,講演キャンセルになったようです。でもなんかモヤモヤしますねえ。

  2. お天気もよろしくないようですが、前代未聞な話ですね。
    それだけ有名人ってことですかねぇ?
    「シンポ、始まってます」連絡はお知り合いの方から来たんですか?
    モード切替、洋服着がえ、etc.大変です。キャンセルして良かったのではないですか?

    1. いたずらリスさん,始まってますの連絡は微妙なお知り合いから来ました。いやはや便利な時代になったものです。スライドさえあるなら,別に着替える必要はないんですが,さすがに気が乗りませんよねえ。

  3. 「全てスパム扱いで削除された可能性」ですか。
    日本語のメールはスパムになっちゃうんですね。
    いやな予感・・・忘れてるのが他にもゴロゴロあったりして(笑)

    「当日のキャンセルは全額支払い」じゃないことを祈ります。

    1. Chieさん,日本語のメールというか,タイトルが長い日本語の場合ですかね。スパムフォルダに残ってるんならまだいいんですが,綺麗サッパリ削除されてしまうと,来たことすらわからなくて困ります。

  4. 日本とはお友達のはず。セキュリティが厳しいのも考えものですね。
    同居人の職場メールに日本語で送ってみようかなー。

    1. あーにゃさん,そちらの職場は,添付をざっくりと削除してくれるので悪名高いです。あれこれ試したんですが,確実に削除してくれますねえ。

コメントは停止中です。