ワインパーティ

先日あったワインパーティ。出席者各人が一本ずつ持ち寄るというもので、つまりは一人一本飲むのかという本質的な問題はさておき、全部で40本ほどのワインが集まりました。種類も色々で、フランス・イタリアはもちろん、カリフォルニア、オーストラリア、南アフリカ等の「新世界」ワイン、それに東ヨーロッパの珍しいものまで。

持ち寄ったワインのベスト3を選ぶという余興があったんですが、主催者側に僕がアル中気味だということを告げ口したのがいたらしく、めでたくその選考委員とやらに選ばれました。どうせ本職のワイン屋は居ないんだし、軽い気持ちで引き受けたのが間違いだった。

選考委員は4名。2人ずつチームになって、全てのワインの点数を付けるというもの。僕とチームを組んだのは、実験系物理屋さんでしたが、そのワインテイストの本格的なことと言ったら。。。

全てのボトルをラベルが見えないようにして、グラスに注ぎ、色、香り、味に分けて20点満点でスコアを付けるというもの。相手がどんなスコアを付けたのか、非常に気になります。評点が全く違っていたら「なんだ、単なる飲んべえだったか」で終わり。いや、実際そうなんですけど。

どきどきしながら、相手の点数を確認。さほど違っていなかったのに、ほっと胸を撫で下ろします。

酔っぱらってしまうので、本来なら口に含むだけで飲み込まないんですが、ペッと吐き出す所もなく、全部飲んでました。全部飲んでたら、さすがに回ってきました。一本当たりの飲む量は少しでも、さすがに30本も飲んでいると。。。

後で聞いた話。同じチームだった実験系物理屋さん、実はワインショップを経営してるんだとか…って本職じゃん。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

14 thoughts on “ワインパーティ”

  1. あら、偶然!!LiLA管理人さんは「ワイパー」だったんですか♪(って略す必要ナシっ!!笑)
    選考委員に選ばれて内心「よっしゃー!!」ですよねぇ!?笑
    私はお酒が飲めないしよくわからないので、極端な話、ワインであろうがビールであろうが日本酒であろうが、全部同じ味のような気がします・・・。
    とにかく全部「お酒の味」っちゅうだけなんです。。。
    LiLA管理人さんのその飲んべえを少しわけてもらいたい位ですねー。
    で、一番美味しかったワインは何っていうワインだったんですか??
    もしかして、30本分のお酒が回って忘れたとか・・・

  2. 私、Mimi☆Kiraさんほど”酒味覚オンチ”じゃないですが
    赤は赤、白は白しかわかんないですね〜
    しかも色を見なければわからなかったりするかもヾ(´▽`;)

    それにしても、それだけのワインをつまみなしで飲むんですか?
    あっ!でも 手前にパンが見える!
    こちらのほうが興味津々だわ♪
    パンパーとかあれば絶対に行くのに〜

  3. 楽しそうなパーティーですね。
    こんなにワインボトルが並んでいると、壮観です。
    私はお酒を飲みますが、どちらかというと皆でお酒を飲む雰囲気が好きなので、
    銘柄等のこだわりはあまりありません。
    その日の体調によっても、おいしいと思うものが違うし…
    ただ、飲んでも顔色が全く変わらないので、のんべえと思われているのが困ります。
    私の顔色が白くなったら、要注意!(って、ここで言ってどうする)

    今後の参考のために、オススメのワインを教えてください☆

  4. 難しそうですね〜
    最終的には40本全部試飲されて、結果は出たのでしょうか?
    (下戸の私だったらいつーか遠い世界に行ってます)
    こんなにたくさんあると何がなんだかわからなくなりそうですね。
    基本的に白が好きです。赤は独特の渋みや香りがどうも
    イマイチ好きになれません。甘味は少ない方が好きですが、
    癖がなくて少しフルーティーなのがいいかな…。
    銘柄は全く覚えていません。というか覚えられません(^^;)
    LiLA管理人さんのお好みはどんなお味ですか?

  5. TAMAさん、笑いました。とりあえず職場の同僚らに教えておきました。「英語は話せない」と(嘘でも)言っているのに、それにもメゲずに英語をフルスピードで話そうとする女性、いますよねー、アメリカ人なら。というのが、皆の感想でした。

  6. 疑似独身生活はいかが遂行中ですか?
    ・・・てことはそのセミプロの飲み屋(?)同等の評価舌をお持ちということですね?すばらしい。当方、飲むのはとってもとっても(笑)大好きですが、ワインの善し悪しはどうもピンと来ません。トレーダージョーズのCharles Shawでオッケー、というワイン好きにはorzなのんべです。

  7. Mimi☆Kiraさん、ワイパーって、そりゃ車の雨よけですぜ。
    酒の味が分からなくても、いくらなんでもビールと日本酒の違いは分かるでしょ。泡出てるし。ちなみに日本酒は苦手なんですよ。なぜか必ず頭痛を起こすんですよね。体質でしょうか。飲み過ぎっちゅう噂もありますが。
    自分が一番おいしかったワインは、オーストラリアのシラーズでしたね。これは葡萄の種類で、ワインのメーカーの名前は記憶にございません。すっかりへべれけーです。

  8. Mink副会長さん、色見てから「あ、これは赤ワイン!」とか言ってるんですか…
    それ、Mimi☆Kiraさんと同レベルかも。ま、知り合いのフランス人は赤ワインと醤油の区別が付かなかったくらいなので、気にする事はないですね(そうなんか?)。

    実際のパーティでは、パンの他に、生ハム、チーズとかちょっとしたカナッペが出てましたよ。
    でもワインテイストのときは、水だけでございました。

    パンパー、色んなのが食べられるのはうれしいけど、すぐにお腹いっぱいになってしまいそうです。
    あ、持って帰ればいいのか。

  9. Cembalopianoさん、皆でわいわいがやがやと飲むときの酒は、また味が違いますね。銘柄にこだわるときは、どちらかと言うと一人か二人で静かに飲むときかな。たまに友人の家に、ちょっと高めのワインを持って行って飲むときがあります。

    おすすめのワインですか。そうですねー。普段よく買っている安いワインはチリのやつで、例えば Santa Rita Reserva Cabernet Sauvignon というのは1000円くらいですが、おいしいですよ。

  10. ポージィさん、優勝者は南アフリカのワインでした。だったと思います。じゃなかったっけ。だと思うけどな。ま、いいや。
    赤と白は全く違いますからね。白の方がすっきりしてワインの渋みに慣れない人には飲みやすいんですが、慣れてくるとワインといえば赤になってくるので不思議なものです。きりっとしたフルーティな白ワインがお好みなら、「サンセール(sancerre)」というのを試してみてください。ロワールの白ワインです。
    僕は大体何でも飲みます。アルコールが入っていればそれでおっけみたいな。。。

  11. t-macさん、疑似独身生活、徐々に食料が底をつきかけております。今週末は少し冷凍食品を調達しようかと思案中。酒にこだわるも、食べ物には無頓着。

    持ち寄られたワインがピンキリで差が大きすぎたので、おいしいと思われるワインは誰が選んでも同じ物になったんだと思いますよ。はっきり言って「うげっ」とくるワインもありましたし。
    TJのワイン、あの値段であの味なら全然OKですよね。僕もたまに買います。暑い日には、あの安い白ワインで炭酸割りを作るとおいしいですよ。

  12. いいなあ、是非そんな選考委員ならやってみたいです(笑)

    で、南アフリカのワインが一等でしたか。
    南アフリカのワインも近年有名になり、評判いいですもんね。
    東欧のワインって、どこのだったんでしょうか?
    まさかトカイワインとか?!

    白から赤を飲む分にはいいですけど、逆の順に飲むと悪酔いする事ありますよね。
    経験者です(^_^;)

    ところで・・・・最近とても重いですね、ここ。
    なかなか入れないんですよ(涙)

  13. きみーさん、やってみるとなかなか大変ですよ。最後の方は、もう半分拷問みたいな感じです。一応上位3本を決めたんですが、「公正を期すために、もう一回この3本をテイストしてみよう」と言われたときは、めまいがしました。

    南アのワイン、値段の割に良いものが多いですね。すごいワインは見当たりませんが、丁寧に作られている印象です。東欧のやつは、ルーマニアでした。トカイワインの一番安いやつ(3プットくらいの)は、氷を入れて飲むと梅酒そっくりなんですよね。

    重いのはきっと、ラーメン生活続けているために太ってしまったのが原因かと。。。(違っ)

    なんかCableTV側の問題なんで、こちらではどうしようも無いのです。すみません。もうちょっと様子をみてください。サッカーが原因じゃないかと、とくさんが申しております。

コメントは停止中です。