図が語るお人柄

プロジェクトの進捗報告のため,あちこち散らばってる人達に,最近の仕事をスライドにまとめて送ってもらいました。人それぞれ使う作図ソフトが違うので,まとまりないプレゼンになってしまいましたが,それはまあしゃあない。

作図から,その人が実験系なのか理論系なのか,ちょっと見えてきます。ポンチ絵というか概略図に凝るのは実験系。でもデータ表示はなんだか雑。データ表示に拘るのは理論系。でもそれ以外は手抜きが多い。

なんで図のクォリティが低いのか。それはもうMS-Excelで作るからに他なりません。サイエンスにビジネスソフト使って悪い訳じゃないけど,ちょっとあれはねえ。

ちなみに僕に回ってきた査読論文で,文章はMS-Word,図はExcelってのがあからさまなのは,経験的にもうそれだけで負のバイアスかかります。あくまでうちの業界の場合の話です。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “図が語るお人柄”

  1. ソフトのお話はチンプンカンプンですが、
    実験系なのか理論系なのかで、そんな傾向の違いが
    見られるんですね。
    どっちもバッチリの人のは、文章が少々まずくても
    は~い、OK! ってなります?

    1. ポージィさん,どっちもバッチリの人って存在しませんので,それは確認できません。実験系の人は理論系が実験室に入ることを忌避します。ぜったいどっかいじるから。

  2. 石をめでながらお酒を飲む。
    この発想はなかなかないと思います。

    1. Chieさん,石飲み,いいでしょ。これは石英ですが,色が層になってるところが素敵です。とくに頭部は透明度の高いクリスタルで,六角柱状結晶を見ることができます。その下部に層をなす紫部分はアメジストであーだこーだあーだこーだ。。。。

  3. 前にも書いたと思いますが、生物系は画像が勝負なので、どのくらいいい絵が取れるかが大切です。ここで絵を描いちゃうと、ありまーすねーさんと同じになっちゃいますが。ポンチ絵も重要ですね。ここでどのくらい本質をわかっているか、差が出ます。ポスドクのインタビューのときにポンチ絵を描かせてみるといいかもしれません。以前はエクセルの出力をフォトショップに移してラインを上書きしていました。確かにあれはあのままではなんですからね。最近はプリズムを使うようになってグラフの部分は良くなりましたが、軸が気に入らないので結局最後はフォトショップです。

    1. missssyさん,生物系学生の必須科目にPhotoshopがあるんだとかないんだとか。あんな写真の貼り合わせじゃ,そりゃばれますよ。僕ならもっとうまくやれます。エクセルのグラフを論文に使うにはしょぼすぎますね。あれをそのまま付けてくる論文原稿とかあるんですよ。まず間違いなくボツにします。

      1. フォトショップをどうやって使うか、どこまで使っていいか、という講義はありますね。わたしも講師やったことがあります。反面教師として、ありまーすねえさんや、リトラクションの山を築いた同級生の話をしたりします。古き良き時代にはレビューアからフォトショでいじったら見やすい図になる、なんてコメントがきたこともありましたが。「もっとうまくやる」ことはできますが、「もっとうまくやった」図をみやぶる方法も日々開発されています。ま、エネルギーを使う方向を完全に見誤ってラマルクになってますけどねって最後は超マニアックな話ですが。エクセルの図はあの色がなんとも安っぽいですね。ノエビアのエクセエルシリーズのアイシャドウのピンクミラージュやターコイズビーチは好きですが(自分じゃしませんけど)、ゲイツ君の桃色と群青色はもうちょっと彩度を上げて欲しいところです。

        1. missssyさん,ちなみにわたしゃフォトショにお金出す気はおこらないので,無料のGimp派です。写真の色合いを補正したり,部分的に着色して,わかりやすい図にするのは問題ないでしょうね。本質を変えるわけではないので。日本の某大学では,学会参加の証拠として,学会会場での写真を提出せよというルールがありましたが,そんくらいの偽装ならやってやれないことはないですねえ。

  4. WordとExcelの印象、体感的にわかります。自分では文章はLaTeX、図は基本Gnuplotなんで(世界地図にプロット載せたりするときは気象・気候系専用のツール使いますが)。Gnuplotは、LiLAさんのオンラインマニュアルにたびたびお世話になりました。

    1. Hiroさん,あのサイトは消滅しました。フィンランドと中国にまだミラーが残ってると聞きましたけど。Gnuplotのメーリングリストに僕から「サイト,閉じます」ってのを流したら,だれかが Don’t Panic! と書いて wgetの方法を解説してて笑いました。

コメントは停止中です。