入国の容易な空港,疲れる空港

合衆国入国時に入国審査官が甘い空港は…とかそういう話じゃないです.審査はどこの空港も同じ.でもそこに至る行列の長さ,係員の手際の良さ悪さが,空港によってまちまちです.これって空港だけでなく,その国の印象すら大きく左右すると思いませんか?

それほど多くの空港入国審査経験したわけじゃないけど,最近よく利用するのがSFO (San Francisco), LAX (Los Angeles), DFW (Dallas), ATL (Atlanta), CVG (Cincinnati), JFK (New York)等.

この中で,一番楽だと思えるのが巨大空港ATL.入国審査ブースの数も多く,係員がテキパキと誘導するので居住者・外国人の列の長さがあまり変わりません.実際,僕が並んでいた居住者側の進み方が,外国人の列よりも遅かったことがあります.あれはかなり悔しい.

ATLの問題は入国審査を終わった後で,スーツケースを再び預けた後の手荷物検査の行列.以前はこんなに無かったのに,最近の混雑はすごいです.タイミングにもよるんでしょうか,一体全体何故なんでしょ.

SFOとCVGは比較的小さな空港なので,行列もそれほどでなく,すんなり入国ができます.ATLと違って,外国人の列は長めのようです.どちらも入国後の乗り継ぎが楽.アメリカ入国するなら,小さめの空港が良いという見本のような空港.

DFWとJFKは,可も無く不可も無く,というところか.乗り継ぎの移動はちょっと面倒.DFWは新しいターミナルが完成してから楽になりました.

さてLAX.

はっきり言って最低です.(えっと,LAXファンの人,読んでないよね?)今まで異なったエアーラインで何度か利用しましたが,今じゃ極力利用を避けてます.

入国審査までの暗く長い廊下で,すでに先が詰まって,この先どうなってるのかさっぱり.居住者,外国人の列の区別すら見えない.飛行機の長旅に疲れてるのに,のろのろとしか進まない行列に,皆疲れきった表情です.係員の誘導は無きに等しく,兎に角辛抱強く待つだけ.

もちろん,飛行機到着のタイミングやターミナルによって混雑状況は変わるし,主観的要因がかなり大きいでしょう.でも今までLAX経由だった時は,毎回これ.今年の夏休み,日本から戻ってきたときは,入国審査通過に1時間かかりました.

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “入国の容易な空港,疲れる空港”

  1. へーそうですか、なるべくLAXは使わないように心がけます。昔ロスアラモスにいたころ知り合いを訪ねていきましたが、アムトラックでいったのでまだ未経験です。
    JRが新幹線システムをアメリカに売り込んでるようなことをニュースで見たような気がするんですが、そうなると私の老後くらいにちょうど出来ていればいいなーと思っています。
    一度でいいから船でアメリカに行ってみたいと思うのですが商業路線としてはないのでしょうね。1930年代のナショジオを読んでいたら、アメリカから横浜まで600ドルくらいの船の旅の広告があったのですが。
    東京はもう秋です。ロスアラモスはいかがですか?

  2. 20数年住んでるLAXはこんなものだと思ってました。最初留学で日本から初上陸した時なんて入国審査の列で2時間30分かかりました。最初1時間以上並んだ末係官にフォームの書き方が違うから書き直して並びなおせといわれたので。。。。
    居住者になったあとは、20-30分ぐらいです。
    去年6月の帰りはオーバーブッキングでビジネスクラスにアップグレードされたおかげか、飛行機から出たのが早く、列で5番目ぐらい。15分ぐらいで済みました!
    預けた手荷物も5分。エコノミークラスとは違いました。
    http://lisaky.blog114.fc2.com/blog-entry-41.html

  3. Rockyさん,電車が今,見直されてますね.湯水のように油を使ってきた国ですが,ようやく節約することを考え出したのでしょうか.Santa Fe, Albuquerque間も通勤電車が開通しましたし,もしかするとPojaqueまで延長されるかもしれないそうです.そうなれば坂下までパスで行って,電車に乗り継ぎということも可能になりそうです.
    こちらもすっかり秋になりましたよ.朝晩は寒いです.

  4. Lisakyさん,Los Angelesが最終目的地なら,それほど苦にはならないかもしれませんね.僕らはその後の乗り継ぎがあるので,入国のイライラが倍増されてしまいます.
    ビジネスクラスのアップグレードはラッキーでしたね.それにしても珍しい.最近はオーバーブッキングはあまり聞きません.予約確認もしなくてよくなりましたしね.

  5. 万年格安エコノミー利用者です。LAXの空港と言えば私が生まれて初めて海外で使用した空港。LAX在住の元上司には申し訳ないんですけど、その時より未だに余りいいイメージがありませんね。海外空港利用数少ないのに、利用差し控えたい空港ですぅ。やはり利用の度に「あぁー、ったくぅー、相変わらずなんだから。」という言葉が出ちゃいますぅ。LAXから日本行きのクルーの態度も機内食も更に落ちるし。一度Customer Serviceにクレームメールを出した時、マニュアル通りの詫び状と予期せぬ最初1000milesの提示とsatisfactionのアンケート。そんなことを言っているんじゃないと更にメールとアンケートを出すと、今度は3000milesの提示とsatisfactionのアンケート。マイルで解決かよとびっくり。やってられません。ブゥーブゥー。ちなみにもっと以前にクルーを褒めるカードを出したこと有りますが、その時は礼状が届きました。

  6. いたずらリスさん,私も万年エコノミー利用者ですが,二度ビジネス使ったことがあります.えっへん.LAXの効率の悪さ,ほんとどうにかならんのですかね.飛行場自体もターミナルが幾つにも分かれていて,移動するのが大変です.
    へ~,カスタマーサービスにクレーム出すと,マイルゲットなんですか.僕だったらマイルで解決ウェルカムかもしれません.大体カスタマーサービスに何か言って改善されるような国じゃないですもん.クルーを褒めたらマイルゲットという方が建築的かもしれませんね.あ,でもそうなったら,余計にサービス低下するか.

  7. 上のコメント訂正です。
    去年6月にLAX到着した際は、入国審査に5分、荷物もらうのに5分で、合計10分で外に出てきました。KALは他の便より1時間か2時間早く到着するので、空港が空いてます。。。
    またファーストクラス、ビジネスクラス、などの順に降ろすので、エコノミーより早かったみたいです。。(フリーアップグレード様様でした。)
    あまり日本に帰省しないので経験少ないですが、居住者になってからは入国審査も25分以内のことが多いです。早い時はLAX到着時間が他の多くのフライトと競合しない時間帯のものを選ぶのが短縮化の決め手のようです。10分のこともありました。
    LAXからさらに乗り換えでは、選択肢が少ないかも知れませんが。。。

  8. Lisakyさん,さらに短縮されましたね.ほんと,フライトの競合がネックなんですよね.大体同じような時間に到着する便が多くて,その時間は大変込み合います.日本発が午後でLAX到着が朝という時間帯が,旅行者にとっても丁度良くなるんでしょうね.LAX行きの便数も多いですし.
    United系でDenver直行というのがあれば一番なんですが,何故か無いんですよね.SFOとLAXに飛べば最大公約数確保なんですかね.

コメントは停止中です。