肩身の狭い夕方ジョギング

COVIDの緊急警報が再びスマホを鳴らしました。外出は必要最低限,極力家に居ましょうとのこと。でも最低限の運動は健康のためにもOKの筈なので,今日も夕方走りに出かけました。

しかしながらこの状況下,さすがに気が引けるのも事実。きっと呑気にジョギングしてる人なんていないだろうと思ったら...

犬の散歩やらジョギングやら,世間はなにも変わってないっぽい。ベンチでくっちゃべってる若者(高校生?)。アパート前に椅子を出して寛いでるおっちゃん,何してるのかと思ったらsmoking timeだった。そして家族総出での散歩も。

野外ですのでさほど五月蝿くは言われないのでしょう。レストランとかは勿論閉まってしまいましたし,僕の歯医者の予約もキャンセルになってしまいました。

ところで今日驚いたのは,郵便局から出てきたおばちゃん。道路脇に停めた車へ戻ってきたのですが,なんとエンジンかけっぱなし。

いくら安全な町だとは言え,エンジンかけたまま駐車して小用って,あまりに呑気です。もしかしたら無人に見えた車に,獰猛な番犬でも乗ってたのかも。

車を盗もうと乗り込んだら,怖いワンコが運転席から,

お客さん,どちらまで?

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “肩身の狭い夕方ジョギング”

  1. それぞれ屋外活動を楽しんでいらした皆さん、
    ベンチでくっちゃべってた若者は気になりますが、
    他は皆さん感染の危険度は低そう。
    エンジンかけっぱなしで郵便局で用事をすませたおばさま、
    大胆といいますか、人間にも車にも絶大な信頼をもって
    おいでなのですね。ワンコやAIの運転で、車が勝手に
    どこか行っちゃわなくて良かったです。

    1. ポージィさん,野外で小ぢんまりと活動する分には,感染拡大にはさほど寄与しないでしょうね。若者を抑え込んだら,あとの爆発も怖いし。エンジンかけっぱなしで車を離れる人は初めてみました。盗まれなくても危ないですよねえ。切り忘れたんですかねえ。

  2. えらいな~~
    そちらの生活ぶりは完璧だと思います。
    マスク、手洗い、三蜜を避ける。の3つはあたりまえ、
    +大声で喋らない、複数で食事をしない、換気をする、が今のトレンド。だのにGoToなんとかで人が動いて台無しに。
    知人も北海道に数人で行き2週間目に陽性になりました。
    楽あれば苦ありです。
    後遺症でそのうちきっとカッパに(笑)
    いえいえ笑い事じゃないのです。

    1. Chieさん,すかすか人間環境なので,パーティとかに行かない限りは感染リスクは低いでしょうね。すっかり在宅に慣れてしまったのですが,ネット環境がもうちょっと良ければ,ほんとにこもりっきりで全然OKな気分です。髪もヒゲも伸び放題。ってヒゲはないか。

  3. カリフォルニアは今夜から1ヶ月夜間外出禁止令が発動されます。でもスーパーへの買い出しやテイクアウトを取りに行ったりはOK。夜間に出歩いていて罰金を取られたり職務質問される訳でもなく、残念ながらあまり意味がないと思います。さあ、第二波はどこまで大きくなるのやら。

    1. あーにゃさん,少々出歩くのはさほど問題ないと思うんですよね。一番の問題は寄り集まってパーティ。ほらほらそこの大学生,みたいな。酒飲んで唾飛ばして大騒ぎしてたら,そりゃ広がりますよ。仕事がオンラインだけなら,もう帰国してあっちで仕事してもええやん,みたいな気分になっております。時差はあるけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください