似ているようで微妙に違う

超ロングセラーのブルボンのお菓子。ホワイトロリータの方は僕が子供の頃からあると思うのですが,チョコリエールは商品こそ知ってたとは言え,商品名を意識したことはないかも。

他にパイ生地っぽいのがあったっけなと調べてみたら,そちらはルマンド。僕はアルフォートのほうががっつり食べた気になれて好きでした。

Lolita,もちろん小説のヒロインの愛称。リエールはLierreなんでしょうか。とすると蔦だそうです。それともショコラ+エール?調べるの面倒くさいからいいや。

ところで良くみたらチョコリエールはビスケット,ホワイトロリータの方はクッキー。

クッキーとビスケットって違うんでしょうか。同じものかと思ってたんですが。調べるの面倒くさいので,まあいいけど。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “似ているようで微妙に違う”

  1. そのふたつは石川ひとみと倉田まり子以上には違うと思います。おそらく、ベランダとバルコニーくらい、あるいはスリッパとサンダルくらいには違うんじゃないかな。

    1. missssyさん,スリッパとサンダルほど違うとは驚きました。僕はてっきり,てんぷらとさつま揚げくらいの差かと思ってました。

  2. 写真の二つは随分食べてないです。
    アルフォートをコストコで買うとデカ袋775ℊ(約75個)¥750。市販の半額のお値段です。月いちで3袋買います。
    見た目ドッグフードか!ぐらいの迫力のせいか、
    小箱入りより食べないのが不思議。
    こんだけ食べても太らないのも不思議。

    アルフォートも女性の名前なのかな。
    めんどくさいから、まぁいいか。

    1. Chieさん,アルフォートって美味しいですよね。チョコレートを食べたという気分になれます。75個入りはお得ですが,それってつい食べすぎてしまいそうで,ちょっと怖いような。こっちのお菓子ってドッグフード並サイズで売られてたりしますが,どれも不味いので太りません。そもそも買わないし。

  3. クッキーはバターがたっぷり入っていてリッチな感じ。ビスケットはパサっとしていて素朴な感じ。こちらではあんまり売ってないんですが、バームロールが一番好きです。

    1. あーにゃさん,バームロール,検索してみました。これはもしかしたら食べたことないかも。あるいは単に意識してなかっただけかも。で,バームロールの中はクッキーでしょうか,ビスケットでしょうか。あ,バームクーヘンか。

  4. 私、ホワイトロリータの大ファンでした。
    ほかにも色々登場して、それらも一応食べてはみるものの、
    いつもロリータの勝ち! 今食べても好きなんですが、
    カロリーや糖分を気にするようになってからは、
    すっかりご無沙汰です(泣く泣く)。

    1. ポージィさん,ホワイトチョコレートってなぜかカロリー高いイメージですよね。実際どれくらいなのか調べてみたら,普通のチョコが100gあたり545kcal,ホワイトチョコは540kcalで,なんと普通のチョコのほうが高いようです。カロリー控えめなんだから食べても大丈夫と,自分を騙しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください