やっときたカルビー,でも何だこれ

ポテチに飽きたら,なにか別のスナック,そんなところへようやくこちらまでカルビーが進出してくれたようです。

フレンチフライ型のスナックなのですが,同じものが日本でも売られてるのでしょうか。強いて言うなら,太めのじゃがりこ。

で,そこまで言うなら,なぜ実物の写真が無いのか。なぜパッケージだけなのか。

そりゃあーた,食べちゃったからでしょ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

14 thoughts on “やっときたカルビー,でも何だこれ”

  1. この前、時々行く日本料理レストランの店長から近所のスーパーでインスタント焼きそばのUFOが売ってるって聞いて狂喜して買ってきました(笑)。こちらは日本料理レストランも美味しいところがそこそこあるので、基本的に日本食が恋しくてどうしようもないってことはないのですが、例外はB級以下グルメ。意外と売ってないんですよね日本のインスタント食品。納豆も梅干も海苔も売ってるのに・・・。

    1. そろそろ暖房だなんさん,UFOはおいくらでした? こっちのAmazonで手に入りますよ。遠くまでいけば買えないこともないです。高いですけどね。日本料理っていうと,海外では高級なイメージあるので,普通の和食は滅多にお目にかかれませんね。お好み焼きくらいなら自宅で作れますが。

      1. 大盛りのUFOは日本円で400円くらいでしたから、日本の倍しましたね。日本の物価はこちらの3倍と言われてますので、こちらの感覚ですと1200円くらいな感じです。まぁ、UFOを買うくらいなら1000円くらい出して刺身定食食べますね。おいしいマグロ、サーモン、鯛、しめ鯖が分厚い切り身でそれぞれ4切ほどずつ、そして、漬物などの付け合わせと本格的な地元でとれる貝が入った熱々の味噌汁、ごはんお代わり無料、ランチの時間帯にはこれにサラダとデザートがついて日本円で1000円はお得です。ロックダウンが解除になってから、ここのところ週1で食べてます。

        1. ダナンさんさんさん,1000円以上出してUFOは流石に手が出ませんね。そんな値段でも売れるからあるんでしょうねえ。なんとそんな刺身定食がそんな南国にあるんですか。うらやましすぎます。ごま鯖食べたい。

          1. 日本の南国、例えば沖縄あたりの海はきれいすぎて、あの辺でとれる魚は美味しくないらしいですけど、フィリピンとベトナムで挟まれている南シナ海は美味しい魚が豊富に取れるんです。マグロ、サーモン、サバはよく取れますね。エビ、タコなども豊富です。こっちの人はあまり食べませんが、海ブドウも普通に売っています。

            なので、中国が南シナ海にこだわるんですよ。一番、魚が取れる時期にベトナムに漁業規制を強いてきたりしてます。ベトナムの漁船を脅して取った魚を根こそぎ奪っていくとかも日常茶飯事。でも、ベトナム人はそんな時は「逃げるが勝ち」。奪われた魚はまた取ればいいさとおとなしく渡します。南シナ海の公海で中国が漁業規制をしても実際のところ、影響は限定的みたいなんですよね。領海内で十分にとれますから。ただ、ベトナム人は領海などの近海でとれる魚は海洋汚染の影響を心配するようで、なるべく陸から遠いところでとれた魚を好む人がいるようです。だったら、もう少し生活排水などの汚染水をどうにかしようとすればいいのに、、、って思うのですが、そんな心配をする割には平気で海で泳ぎますからね(ベトナム人は泳げる人、意外と少ないのに。。。で、毎年溺死者が多数。そして、海は怖いと言う)。怖いとか心配と口で言いながら、行動と一致しないのはベトナムあるあるの一つです。僕には彼らが怖いもの知らずにしか見えない。。。。って実際に言ってみたら、「ジャポネベトナメーゼが何を言っているんだ?」と笑われました。ベトナム語話せないのに、ベトナム語わかってると思われるし、最近ますます外国人扱いされなくなってきている今日この頃です。なんでだろう。。。

            1. はぽん越南だんなさん,なるほどそれであの辺りの領有権でゴタゴタするわけですね。魚なんて獲ったもん勝ちみたいな。陸地から近いほうが汚染も多い一方で,実はそっちのほうが海の栄養豊富過ぎて牡蠣が良く育つとか。でも化学物質はいってそうで,生牡蠣は食べたくないですね。おそらくは南国の日差しのもと,ビーチでますますこんがり焼けておられることでしょうから,現地への溶け込みかたは半端ないと想像します。

  2. もう各メーカーのポテチは全然把握できないくらいの商品ラインナップなんで、同じのがあるのかないのかは分からない…

    と書いてて気になったので検索したら、世界のカルビーってページがありましたよ〜。(名前にリンクしておきました。)

    しかし、あれ美味しかったな〜って思って翌週行っても見当たらないってのが日本のポテチ(というかスーパーマーケット)事情でございます。回転早い早い。

    1. Sanaeカルビーさん,なるほど,僕は骨付きカルビは好きですが,ちょっと食べにくいのが難点ですよね。よくウィーンのレストランで食べてました。これぞ世界のカルビ。こちらではポッキーがよく売れてるようです。

    1. Chieさん,じゃがりこごぼ天ですか,こりゃ買ってみないと。全く気づかなかったです。そもそも,じゃがりこって量が少なくないっすか。ああ,ごぼ天うどんが食べたい。

  3. つまり、それくらい美味しくて
    やめられないとまらない で、気づいたら1袋ぜーんぶ
    食べちゃってたんですね。

      1. エイリアンの好物は実はニューメキシコ特産品のチリソースで、チリソースに似た赤いものをつい集めちゃうのがキャトルミューティレーションの正体のようです。
        死ぬ前に一度UFO見てみたいですが、見かけたら死ぬのかなとも思います。

        1. 地球防衛軍猫娘さん,UFO見てしまったが最後,転送ビームがびーんときて機内へ連れ込まれ,脳内チップを埋め込まれて,あとは宇宙人からコントロールされる人生となります。普通の人間との見分けかたは,酒の量です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください