安・近・短でアスペン狩り

次第に山肌に黄色いカーペットが広がってきています。今年の黄葉,あまり期待していなかったのですが,とりあえず近くまで見に行ってみました。

色づいたアスペンの林が広がりますが,実はかなり部分的。まだ緑だったり,もう葉を落としていたり。

アスペンの黄色い葉がNew Mexicoの青空に映えます。黄金色に輝くのはほんの短い期間。

今日は絶好の散歩日和だったせいか,散歩中にやたらと人とすれ違いました。さらにはマウンテンバイクのグループもいくつか。その度にマスクしないといけないのが面倒なところ。このご時分です,致し方ない。

ところで,あるマウンテンバイク団が後方から近づいてきたので,道を空けて通過を待っていました。先頭自転車,おそらくお母さんが,

We are six!

と叫んで通過。つまりあと5台来てるってことか。

次に来た子供が,

Four more coming!

えっと,自分を入れずにあと4人ね。確かに3台立て続けに走り去って行きました。3人兄弟姉妹かな。

あと一台,パパが来るはず。トレイルを外れ,草地の上でパパ通過を待ってました。

来ない。

まだ来ない。

なかなか来ない。

んー,まだまだ来ない。

お〜い,パパ,どうした?

としびれを切らしかけたところでパパが

Tha—nk Yo—u !!

と通過。遅いよ!

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “安・近・短でアスペン狩り”

  1. 部分的といえども、これだけまとまった黄葉を見られたら
    ひとまずばんざいヽ(^▽^)ノ 綺麗です!
    真っ青な秋の空に輝いていますね。
    ほんのひと時しか見られないとなったら、
    見たい人が集まるのも無理はないですねぇ。
    マウンテンバイク・ファミリーご一行様。
    なかなか親切ですが、しんがりのパパさんが
    何故に遅れていたのか気になっちゃいます。

    1. ポージィさん,ひとまず今年も見た,というところですね。ピークは来週かもしれませんが,もう遅いかも。こんな大変な時期ではありますが,息抜きも必要です。みんな山に散歩しにきますね。パパが遅れた理由は,マウンテンバイクになんかトラブルがあったのか,はたまた林の奥へと道を外れ,なんやら重要な要件を済ませてきたのか。

  2. 夏の雪騒ぎでどうなったかと思ってましたが、
    綺麗に黄色になって青空と良く似合う事!
    誰だって外へ出たくなるってもんだ。
    マウンテンバイク一家6人のパパさん紅葉にみとれた?
    トレイルって物自体が私には何だか(たぶん山道?)
    すれ違えない細い道なんでしょうね。

    1. Chieさん,あの雪で今年はもうだめかと思ったのですが,なんとか一部は黄色くなってました。でも全体的にあまり良くないですねえ。トレイルはハイキングコースの道です。山中だと,人が一人通るのがやっとな幅ですので,自転車とか来たら林の中へ避けるしかありません。

  3. パパが家族から何となく置き去りにされがちなのって、まあ世界のどこでもありそうな話かもしれませんが。あるいは単にバイクで持久走がキツイ体型のお方だったとか。あるいはその両方とか。

    1. Hiroさん,体型は普通っぽかったですが,休憩時間を余分に取られてたのかもしれません。きっと重要案件があったのでしょう。パパは縁の下の力持ちです。しらんけど。

  4. まぁ、綺麗ですねー。
    iPhoneでここまで綺麗に撮れるなんて、実物はもっといいんでしょうね。おいしい空気が伝わってきますよ!

    “Life in Los Alamos”のURLはaspenmesaを使用されていますが、美しい紅葉にぴったりのURLだと思います。

    こういうトレイルでは、ママかパパが先頭か最後尾とお決まりでしょう。もしものことがあったら大変ですから、最終見廻役として列の最後尾なのかもしれません。ただちょっと距離が離れ過ぎたかもしれません💦

    1. いたずらリスさん,実物もまばゆい黄金色ですよ。もっとも今年は部分的なのでちょっと残念です。この夏の気候があまりに荒れたので,仕方ないですね。トレイルをマウンテンバイクっていう家族,よく見かけるんですが,よくまああれだけの自転車を車に積めるもんだと感心します。

コメントは停止中です。