安・近・短で突端

週末毎に続く近所散歩コース。近所とは言っても,一応トレイル入り口まで車で10分程。歩いて行ける絶景スポットもありますが,同じところばかりじゃ飽きます。

メサ(台地)の上から深くえぐれたキャニオン,さらに遠くSanta Feの山々を望みます。谷の深さは100mくらい。この日は平坦なメサを歩く楽々ハイク。

ここがメサの突端。写真だと分かりづらいのですが,結構切り立っています。先の方に見えるのは,孤立したメサ,テーブルです。遠景が霞んでいるのは,おそらくCaliforniaの山火事の煙のせい。

ごろごろと奇岩・巨岩が続き,飛び乗りたい衝動を抑えきれません。

崖を少し降りて,上を見上げてみたところ。

うっすらと通路らしきものが崖にあったのは,やっぱり降りてみたいと考えるのが多い証拠。勿論手すりなんてありません。怖いったらありゃしない。全て自己責任です。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “安・近・短で突端”

  1. 飛び降りたい衝動?
    だったらお薦めのいろいろ。
    スカイダイビング パラグライダー ハングライダー
    ◎ウイングスーツ←モモンガ型ボディスーツ。
    そして、
    傘。
    選ぶのは自己責任でーす。

    1. Chieさん,モビルスーツでしたら着てみたいと思います。とりあえず,自己責任でザクで我慢しておきます。

  2. 岩だらけですね。いかにも乾燥しているという景観。
    雨が降っても保水はほとんど無理な感じがします。
    それでも木が生えてますね。こういう場所に生えている
    木々はどこまで根を伸ばせば水を得られるのでしょ。

    1. ポージィさん,岩だらけの山々なので,ロッキー山脈と呼ばれます。ほんまかな。雨はまたたく間にキャニオンに流れ込んで,濁流となって消えていきます。ほんとよくまあこんな環境で木々が育つものです。

  3. 身近にトレイルが沢山あって羨ましい限りです。
    でも岩だらけだったら歩き辛いかもですね。
    日頃からジョギングされているので問題ないと思いますが、いつもと違う筋肉を使ってちょっと違和感を感じることありませんか?私は、先日ちょっと岩場を歩いただけで翌日筋肉がこわばっておりました。完璧に運動不足です。

    1. いたずらリスさん,岩だらけのコースはアスレチックみたいで面白いですよ。かなり怖いですけど。いつもと違う筋肉と言えば,ニンテンドースイッチのリングフィットアドベンチャー,続けております。滅多に使わない上腕筋とか,かなり筋肉痛です。

  4. 写真見ると去年かなり忙しい日程で旅行したサンフランシスコ→ロスに間に立ち寄ったグランドキャニオンにもう一度行きたい衝動に駆られます。そして今度こそはロスアラモスにも行きたい…こんな時だからこそ余計に強く思うんだろうね。乾燥してるように見えるけど気温は下がって来てるんでしょ?ロンドンは今日は暖房入ってます。

    1. ときさん,ここんとこ朝晩は冷えるようになりましたね。黄葉も広がってきました。グランドキャニオンとはいかないまでも,ミディアムキャニオンくらいならそこかしこにありますから,散歩するには飽きない場所ですよ。運がよければ,クマさんにも出会えません。運が悪ければ,か。

コメントは停止中です。