約30年前の地下鉄箱崎駅付近

パソコン内の写真を整理していたら,こんなのが出てきました。おそらくは80年代終わりくらい。福岡空港へ着陸する直前,九大の真上を飛ぶ瞬間のもの。

勿論デジカメもスマホも存在しない時代です。あの頃はニコンの一眼レフを使っており,その写真をスキャナで取り込んだものです。ということは,オリジナルの写真もどっかにあるのかな。

右上の道路は,元々線路があったところ。そこが地下鉄となり,横断歩道が見えるあたりに箱崎九大前駅ができました。1986年に開通とのことなので,そのちょっと後の写真かも。

この付近,今では箱崎何丁目という味気ない名前になってしまいましたが,以前はもっと細々とした伝統的な名前に分かれていました。海門戸(かいもんど)だったと思うのですが,違ったっけな。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “約30年前の地下鉄箱崎駅付近”

  1. 東京で箱崎といえば東京シティエアターミナル、通称てぃねこになります。前世紀に今世紀中は戻らないといって私が出国手続きをしたところでもあります。横浜にも同様の施設があって、こちらはわいねこと呼ばれています。どちらも同時テロ以来、出国手続きはできなくなってしまい、今世紀になってからは利用していません。そちらは馬出(まいだし)とか、紐解くといろいろ故事がでてきそうな名前が多いですね。

    1. missssyさん,そっちの箱崎のせいで,何度混乱したやらです。福岡で箱崎と言えば,あ,えっと,筥崎と書くことも,あと筥松とかもありますが,ああ,ややこしい。馬出はまだ残ってますかね。あそこの歯学部は今思い出すだけでもムカムカ。。。あ,いや,なんでもありません。

  2. タイトルだけ見て、(地元の)夫を呼んで一緒に見たら、まさかの航空写真とは!二人で驚きました(笑)。

    それにしても、クルマの白率が高い〜。

  3. 現在、元箱崎キャンパスでは記念に保存される以外の校舎の取り壊し残り1棟となり、その校舎もそろそろお別れです。その傍で、運動場の3号線よりでは新しい樹木が植えられているところもあります。

    つい最近の話題では、この跡地を再開発して一部新駅をという構想もあります。いつ実現するのかどうかも不明ですが。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/08e9fa6f3f08ba45c8eafca1a72cd3b652b9e432

    1. いたずらリスさん,3年前に入ったのが最後ですね。次回もし行くことがあっても,全く別世界でしょう。飛行機,うるさかったなあ。

コメントは停止中です。