山はもう秋,会議は来年

3月末に日本から帰国して以来,全くここを出ずに夏が過ぎてしまいました。出かけたのはせいぜいSanta Feまでの買い物。こんなの初めてです。

普段,毎月のように何か出張している身でしたが,こうしてみると本当に出張必要だったのかなと思うことも。もちろん効率的には,現地に飛んだ方が良いのですが,飛ばなくても何とかなるもんです。

一番残念なのは,コンサートに行けなくなったこと。ウィーン出張の最大の楽しみの音楽,これが全く無くなってしまいました。無理やり現地を訪れたところで,客席減らした上演でしょうから,チケットなんて手に入らないんでしょうけど。

全ての国際会議が来年に延期されましたので,日程の奪い合いが続いているようです。とにかく早めにアナウンスしておかないと,その週を他の会議に取られてしまいます。

来年夏以後の週が次第に会議で埋まってきたのですが,はてさてその頃までに海外出張が復活してるんでしょうか。旅費節約に味をしめた職場側,オンラインでやらない理由を述べよって言ってきそうです。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

14 thoughts on “山はもう秋,会議は来年”

  1. 多少あれこれ違えど同感です。
    2月下旬に愛知(my故郷)と静岡プチ旅から帰宅して以来、
    せいぜい隣市どまりの買い物か公園歩き以外出かけていません。
    近年、年5~6回は行っていた宇部行きも、年始以降0ですし。
    2人で行ったら往復10万円近くが浮いているのですから、
    すごい!と思ってしまいます。
    あれだけたくさんの海外出張費が全部浮いていらっしゃる
    LiLA管理人さんですから、「オンラインでやらない理由を
    述べよ」は大いにありそうですよね。

    1. ポージィさん,お金が浮いてる一方,なんだか時間も無駄にしている気もします。やっぱり非日常は生活の潤いなんだなと思います。オンラインでええやんって言われたら,返す言葉がないんですよね。確かに顔つき合わせた会合の方が集中度は上がりますが,じゃあ絶対に必要かと言われると,返答に窮します。

  2. 出張費は節約されますが、たとえば会社からパソコンやルータが支給されたり、補助金を出したりで、結構お金かかってるみたいです。うちはもうすべて対面での仕事になってしまいました。

    1. オライリーシリーズ猫娘さん,うちはそんな支給一切なしで,自腹でやれだそうです。ノートパソコンだけは,職場から持って帰ってますけど。ネット代くらい出せよって言いたい。

  3. オンラインでできないこと、それはコーヒーブレークや懇親会です。いや、マジで。そういうところでのネットワーキングやこっそりひっそりの情報交換に実は掛け替えのない学会の価値があるのです。現地に集合するのは公式予定を効率的に、というだけではないのですね。ズームでも少人数に振り分けたり、ネットワーキングを助ける機能はありますが、またあの人と話したいとなったときにさてどうやって、となるものです。こういうのって婚活の会社がいろいろソフトを開発してそうな気がします。

    1. このところのニーズによって、zoomに搭載されたのは上座機能だそうです。
      婚活の会社はふつうにzoomを使っています。

      1. 婚活パーティで最初の回転寿司が終わったあとにまとまりそうな二人の間に割って入ったり、帰りにエレベータの前で偶然を装って一緒に乗り込んだり、はてまたこっそり後をつけて住所を手に入れたり、ってな機能はいま出回っているズームにはないと思うので、そういう機能を婚活アプリは持つべくプログラマが日夜知恵をしぼっいるのでは、というのが質問の趣旨です。

        1. misssssyさん,割り込みに関して言えば,インテルの8259割り込みコントローラが有名です。6809では専用の割り込みコントローラがあったかどうかちょっと覚えてません。こっそり後をつけて連絡先を手に入れるにはiOSのsupervised modeをactivateすればよいのではないかと思うのですが,こちらのほうがまだ不勉強です。

    2. missssyさん,懇親会の代わりにZoom飲み会とかあってもなんか虚しいですよね。オンライン会議中にコーヒーは無くともちょっと中断したらいいと思うんです。なぜか時間いっぱいいっぱい会議続けるので,精神力が持ちません。最近Zoomに追加された機能で,画面の上座下座を変更できるそうです。社長の頭上に下っ端が写ってるのがまかりならんということらしいです。もう意味わかりません。

      1. この前ちょっとのぞいたオンラインの説明会では10分間の休み時間がありました。休みをはさんで演者さんは場所を変えていました。あれは多分となりのビルです。画面の上下というのはどちらが偉いか感性に直接訴えますが、左右だと難しいですね。座右の名とか左遷とかいいますから、右のほうが偉いようにも思いますが、実は左大臣の方が偉かったり、藪蚊は右ばかり狙ったりで、必ずしもコンセンサスはないようです。

        1. misssssyさん,上手は向かって右側ですので,やはり右側の方が偉いんでしょうか。左大臣の方が偉いのは,ちこちゃんがなんか説明してましたが,なんだっけ。そっちのほうが珍しいから?

  4. 業務報告みたいな会議はオンラインで助かるけど、遠くの研究仲間とはやっぱり時々リアルで会ってDiscussionをしたい(=飲みたい)のが本音ですよね。

    バーチャル婚活の次は、バーチャル結婚ですか。現実がだんだん「あつ森」化していくのですかね。

    1. Hiroさん,実際に顔あわせてると,会議中では建前ばかりなところに,本音が聞けますもんね。裏工作もあれこれできますし。バーチャル結婚の次にくるのは,バーチャル葬儀,儀式的にはFacebookのアカウント削除ボタン押す,とか。

コメントは停止中です。