blog災害

週末、停電でLife in Los Alamosのサーバが落ちてしまったので、これを機会にサーバの大幅なメインテナンスをしようと思ったんですが。。。

データを飛ばしてしまった!

先月末までのblogデータはバックアップを取っていましたが、それ以後2週間分ほどの文章がパー。消えてしまった文章をgoogleのキャッシュからなんとか拾い出し(諦めが悪いやつ)、バックアップをしていた分も、かなり難儀しながら復旧いたしました。(イタリアで手抜して更新しなかったのが不幸中の幸い)

本文の方はそれなりに全部元に戻ったんですが、二週間分のコメントは完全に消えてしまいました。コメントを入れてくださったみなさん、どうもすみません(平身低頭)。

折角コメント頂いてたのに、それをコピーし忘れて、ディスクをフォーマットした!なんて、口が裂けても言えません。


このブログで関連すると思われる他の投稿

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

12 thoughts on “blog災害”

  1. 「伊太飯」にコメントを入れていたんですけど、消えちゃったんですね〜
    ま、そんなこともあるのがインターネットの世界かと。
    どうぞお気になさらずに。
    昨晩、なかなかこちらのブログに繋がらず、やっと繋がったかと思えば、
    ものすごい、わけのわかんない文字化けの羅列でしたので、トラブルが
    あったことは予想してました。
    ここまでの復旧、ご苦労様です。

    私の方のブログにお祝いコメントを頂き、有難うございました。
    (と、「伊太飯」のコメントにも書いておりましたが、もう一度)

  2. cembalopianoさん、すみません。消えてしまいました。消してしまったという噂も無いではないですが。
    あのものすごい文字化けのページ、見られましたか。データをバックアップから復旧してたんですが、何故か文字コードの設定がうまくいかず、悪戦苦闘しておりました。やっと直ったんですが、なぜ直ったのか、未だに不明です。

    そういえば、ここも「日々雑感」をblogにしてから一年ちょっとだったんですよね。すっかり忘れてました。10周年記念には、何か読者プレゼントがあるかもしれません。

  3. …なんと申し上げればよろしいやら…ご愁傷様です。ああ、その虚しさ想像するのも恐ろしい。やっぱりバックアップはこまめに取らないと…そういえばうちのブログ、最後にバックアップ取ったのは1年以上前だったような…。

  4. あ〜、想像しただけで・・。明日の我が身かもしれません。オットまかせのPC人生から脚を洗って、自立しないといかんですな〜。
    口、裂けちゃいましたか?

  5. TAMAさん、ああいうのって一瞬頭の中が真っ白になるんですよね。気づいた瞬間、は!っとして数秒間空白。もう虚しく笑うしかないですね。
    災難は忘れたころにやってきますよ。今すぐバックアップだ!

  6. nyfさん、世の中何があるかわかりませんからね。まだ大丈夫と油断していると、PCの中の小人さんがいたずらを始めてしまいますよ。

    > 口、裂けちゃいましたか?

    さっきオロナイン塗っておいたので、もう大丈夫。

  7. 現実の世界では起こったことは消えないですけれど、それが消えてしまう世界があるというのもまた乙かなと・・・。

  8. にしおさん、そういう考え方もいいですね。この世は移ろい変わりゆくもの、諸行無常です。
    ところで、にしおさんのblog、最近繋がりにくいんですが、アメリカだからかな。

  9. いいじゃないですか、たまにすっとんだほうが気持ちが新たになっていいかもしれません。(B型です)

  10. 繋がりにくいですか。そんなに人が殺到しているというわけでもないんですが、何なんでしょう。どこかの政府がウェブサイトの接続制限とか監視とかしてたりして・・・。

  11. > 政府がウェブサイトの接続制限

    うーんそれはあやしい。なんか危ない事、書いてます?

    昨日から普通につながるようになりました。livedoor、なんか重いときがあるんですよね。

コメントは停止中です。