かがくでかいけつします

新型コロナウィルスは熱に弱いので,お湯をたくさん飲みましょう。感染拡大初期に広まった笑えるデマです。そもそもお湯程度で死ぬウィルスなら,体温でとっくに死んでます。ちょっと考えればなんか変と分かると思うのですが,藁をもすがる思いで飛びついちゃうんですかね。

こういうデマって,なにか科学っぽい根拠がないと拡散しないようです。コロナにカレーが効果的というのは,含まれてるスパイスかと思ったら,最初インドでの感染者が少なかったからとかいう変な理屈のもあったようですが。

今回のウィルス騒ぎに限らず,こんな状況ではあれこれ変な学説を流布する輩が出て来ます。ビタミン剤や納豆,ヨーグルトあたりは定番。そんな微妙に効きそうな食品,誰でも思い付くものばかりで,僕がここに書いても二番煎じになるばかりです。

もっと突拍子も無いものを考える必要があります。例えば団扇。扇風機やエアコンはだめなのです。団扇が発生させる絶妙な窒素分子の振動がウィルスに力学的なダメージを与えます!

例えば孫の手。乾燥した竹が皮膚と擦れ合う際に発生する微粒子がウィルスと反応して無力化!!

例えばテレビのリモコン。赤外線の波長がウィルスと共鳴反応を起こして破壊する!!!

はいスンマセン,いま現在自分の回りに転がってる物品を採用。これじゃ拡散しそうもないですね。不謹慎でスンマセン。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

18 thoughts on “かがくでかいけつします”

  1. 「ビフィズス菌10億個!」ってのが日本のテレビコマーシャルの謳い文句です。これって多いの、少ないの?猫にゃわからん。

    9.1093837015掛ける十のマイナス31乗 キログラムが重いのか軽いのかわからんのと同じや。対数グラフの読める猫の陽性、じゃなかった養成が急務です。

    1. 媚び猫さん,レモンにはなんとレモン一個分のビタミンCが含まれてるんですよ。ちなみにこちらではアボガドロの絵が描かれたアボカド商品が売られています。重さもkgで言われるとまあなんとかなるんですが,931MeV とか言われると ?ってなります。

  2. そういえば、最初の頃には気温が高い夏には落ち着くって説もありましたねえ。マスクは全く意味がないから買い占めるな!って豪語していた偉い人もいたような。。そうそう、どこかの国の大統領が消毒剤を飲めばいいなんてことを言ったのを鵜呑みにしてエライことになった人もいました。

    1. あーにゃさん,紫外線消毒するのに体開いて,なんてのもありましたね。魚の味醂干しじゃないんだから。ちなみに明日から再び毎日ブリーフィングやるそうで,わくわくしています。何が飛び出すやら。やっぱりコロナなんて,コロっとナくなる,って言うんですかね。

      あれ,どうしました? なんか寒いですか?

  3. まあ一応関連分野なので、でかい尻ならぬでかい顔しますと、温度感受性という性質があって、体温の前後で性質が変わるケースはあります。でもいくら熱いお湯を飲んでも相手がピロリでない限り、届きませんですね。マスクは自分が感染するかどうかにとってはほぼ意味がありませんが、他の人にうつさないという点では非常に重要です。というわけで、「マスクをしてください!」「なんだって!オレが感染してるとでもいうのか!」というのは怒り方としてはタダシイのですが、自覚症状がなくても感染能力はありますので、困ったちゃんであることにかわりはありません。

    1. missssyさん,いまふと思ったのですが,鹿児島名物の砂むし風呂なんてどうでしょう。あれに入ったまま,お湯を飲んで内部からも温度を上げる。いやいっそのことマグネトロンを当ててしまう。もしかすると火山国日本はコロナウィルスに強かったなんていう研究結果も出せるかもしれません。

      1. まあそういうわけで、温泉に行きましょうというのが今話題のごっと政策なんじゃないですか。東京からでれなくても温泉はありますし。いや、大島とかに行かなくても羽田の近くとかエロバス沿線とかにもまっとうな温泉はあります。ちゃんと黒いお湯が湧いています。個人的には砂風呂よりは打たせ湯で振動を誘発し、硫黄泉による還元作用との相乗効果を期待したいところです。もちろん、飲泉も併用しますから鉱泉や冷泉ではだめです。酸性だと歯が痛みますので、アルカリ泉ですね。ラドンはその放射能でウイルスゲノムの変異を誘発するかもしれませんので、弱毒化できるか、強毒となるか、手に汗を握るところです。

        1. missssyさん,エロバスというのが超気になるのですが,ググるのをためらっております。硫黄泉はくさそうですが,どっかに名物真っ黒ゆで卵とかあるらしいので,あのたまごさえ食べておけば抗酸化作用満点かもしれません。九州には寒の地獄というのがありまして,逆に急速冷却による効果も検討してみる必要がありそうです。ラドンが突然変異するとキングギドラになります。

          1. ラドンが進化すると(ポケモン的な意味でですが)ファイヤーラドンになって、その高熱によりゴジラをウイルスから救った(のか?)といったストーリーが前世紀にありました。Tbx6という遺伝子がうまく働かないとキングギドラ状態になりますが、三つある頭が喧嘩せずにちゃんと成長できるかどうかは研究されていません。寄生獣でいうところの三木か後藤の違いですね、ってちょっとマニアックか。

            1. missssyさん,三人寄れば文殊の知恵と言いますが,頭が3つあれば文殊そのものかどうかは微妙ですね。問題はどうやって喧嘩するかなんですが,口喧嘩以上となると,噛みつきあい? 頭突きも可能でしょうか。反作用が自分に戻ってきそうです。

  4. 科学的な根拠っぽい言葉と合わせ技にされると、ついつい
    信じたくなるっていうのは自然の心理なんでしょうか。
    団扇の風、孫の手、TVリモコン各説、
    信じはしなくても、そんなデマも流れたの??と
    うっかりLiLA管理人さんにしてやられるところでした。

    1. ポージィさん,カレーが効くからと毎晩カレーと言われたら,僕はそれはそれでOKな気がします。あと,できることならワインとかビールが有効という説をもっと広めて欲しいものです。

  5. ラドン温泉に、”ラドンが逃げるので浴室へのドアは閉めてください”って張り紙がしてあったんですが、ラドンはどこへ行くんでしょうか。

      1. 戻ってきた阿蘇山で二頭で混浴してましたね。かなり熱めの温泉でしたが。アメリカは結構ラドンが多いようで、家を売り買いする時にはラドンが何匹いるか測定することになっています。うちの地下にもいます。ねこがいても逃げませんね、あいつらは。

        1. misssssyさん,一家に一匹,いや一羽か,ラドンを飼っておけば,扇風機いらずで涼しいと思うのですが,エサ代がかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください