原油安の恩恵は今の所無し

今日久しぶりにSanta Feまで車を走らせました。このほぼ三ヶ月,ほとんど車を出すことが無かったので忘れていたのですが,Santa Fe往復するにはガソリンが厳しそう。まずはスタンドに寄って給油です。

ガソリンを入れ終え,表示された値段にちょっと驚きました。たったの$15。リッターあたり50円もしないくらい?

もともとアメリカのガソリンは安いんですが,それでもかつてはガロン当たり$3弱くらい,リッターに直すと80円くらいでしょうか。

4月に原油価格がマイナスになったという衝撃的なニュースが飛び込んできました。その後次第に上昇していますが,まだその恩恵なんでしょうね。もっとも車を滅多に使わない在宅勤務の今日此頃じゃ,お金の節約になってるんだか良く分かりません。

ちなみにこちらの職場では大体半分がSanta Feから通勤しております。彼らは生活の便利さと引き換えに毎週のガソリン満タン代を「税金」として支払っております。

もっとも僕としてはガソリン代がかかるよりも,毎日の通勤時間のほうが勿体無いと思うんですよね。ここなら通勤時間10分未満だし。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

19 thoughts on “原油安の恩恵は今の所無し”

  1. Santa Feからの皆さんの、車での往復通勤時間は、
    毎日どのくらいかかっているのでしょう。
    もしかすると、車の中で一人過ごす時間を
    愛しているのかもしれません。

    1. 書き忘れました。
      お写真の可愛いヒナは何の子ですか?
      カモの仲間みたいですけど。
      何でこんな岩場にうずくまっているのかしら。
      親鳥はヒナを置いて食事にお出かけ中?

      1. ポージィさん,これ,カモです。親は近くにおりましたが,多分日向ぼっこしてたんじゃないでしょうか。じっさい,こんな岩陰にいるとは思わず,見つけてびっくりしたくらいです。

    2. ポージィさん,Santa Feのどこかにもよりますが,大体小一時間ですね。ここはクマが出るからとあっちに住む人もおります(本当)。信号もほとんど無いし楽なドライブではありますが,やっぱり毎日って面倒だと思うんですよね。

  2. 通勤時間はもったいないですねぇ。僕は徒歩で通勤してます。住んでるところは空港まで徒歩20分、駅まで徒歩20分、最寄りのスーパーまで徒歩10分、ビーチまで徒歩40分、職場まで徒歩20分という完ぺきなロケーション。ですが、殺人的な直射日光の灼熱地獄では20分歩くのもきついのでそんな時はタクシー使います。職場まで2㎞100円程度♪バイクがあれば更に生活が便利になると思いますがこっちの交通事故率だけは半端ないので使ってません。タクシーに乗ってても事故にあったことありますし(交差点で乗ってたタクシーが前を横切ろうとする別のタクシーのケツにどかん)・・・まぁ、別に驚きませんでしたけどね(笑)

    1. DNは酷暑なんだなんさん,うちから空港も徒歩30分くらいかもしれません。セスナしかとまってませんけど。最寄りのスーパーまでは徒歩20分ですが,牛乳買ったら4kgお持ち帰りです。タクシーはありませんが,おまわりさんならあちこち走っておりますので,ドカンとなったらすぐ来てくれます。

  3. アメリカのガソリン代は安いですね。
    こっちだとリッター150円ぐらいかなあ。
    電車通勤ですが、緊急事態宣言が4月7日に出てその後乗ってないから定期代は払い戻しになります。
    でも一回でも使っちゃうと駄目ってきびしくないですか。
    払い戻しに行くのにうっかり一回乗っちゃったりしますよね。

    1. Chieさん,アメリカでガソリン値上げしたら革命起こりますからね。定期は一回でも使うとだめなんですか。いまどきの定期は磁気だから,使った回数も記録されてるんですね。昔だったら,駅員さんに見せるだけでしたけど。

  4. こちらもガソリンは安くなってますね。一時はガロン当たり2ドルを切っていました。リッター換算では五十円から六十円くらい?原油価格が安くなったところで需要も下がって、ということでしょうか。写真はカモノハシが二匹で次世代制作中のようにも見えます。さすがにインカの流れを汲む合衆国の隣国でも単孔類はいないでしょうね。

    1. missssyさん,多分こちらでも$2切ったと思うのですが,その時期にガソリン入れることがありませんでした。なんか損した気分です。かものはしと言えば,英語ではduckbillとかplatypusなんですね。ぼくはずっとコダックだと思ってました。

      1. モノトリームといえば、ちょっと専門的でかっこいいかもです。単孔類という意味ですが。コダックがモノポリーしていたいい時代もありましたね。日本ではフジと小西六との三つ巴でしたけど。新緑はフジ、紅葉はコダック、レントゲンもコダック、星はトライエックスでした。あれ、サクラがないな。

        1. missssyさん,コダクローム,エクタクロームは普通の写真に焼くと結構とられたので,もっぱらフジもしくはトライX愛用でした。 でも友人らとの写真をモノクロで撮ると,あとで焼き増ししてくれってなったときに評判悪かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください