空を見上げりゃ筋一本

昼間,時々野外で仕事しています。風があるとちと寒いのですが,それでもNew Mexicoの紺碧の空の爽快さは代えがたい。そんな空に真っ直ぐな一筋の線。

ここではさほど頻繁に飛行機雲は見えません。気象条件のせいもありますが,もともと定期便の航路に入ってないようです。この町の上空を飛行するのは禁止されてるのかも。まさかね。

それがこんな白い一直線が頭上を横切っていきました。それも太陽を突き抜けるように。まるで太陽を突き刺した一本の槍のよう。なかったですかね,そんなギリシャかローマの神話。どっかの神様が槍で太陽を,とか。

やがて世界は暗黒に包まれ,その槍を抜くために若い神がペガサスに跨り大空を駆け抜け,槍をエイッと引き抜いたらその御礼に月の女神を妻にと,

ないかそんなの。あ〜あ,暇だねえ。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

8 thoughts on “空を見上げりゃ筋一本”

  1. New Mexico上空はいまガラガラですよ。びっくりした。LA(当然Caの)→ NY のユナイテッドと Phoenix → Philadelphia のアメリカンだけ!Flightradar24壊れたかな〜。アルブクエルクェ空港なんか、単発の行くあてもない小型機が離陸しちゃったから空っぽ。もちろん軍用機は画面に現れないですけどね。あ〜あ,暇だねえ。

    1. Gonnekoさん,この飛行機雲はプライベートジェットじゃないかと思います。こういう方向に飛ぶ飛行機は見たことありません。定期便もすっかり運休中ですね。静かなもんです。

  2. 太陽を貫いた飛行機は、
    う~~ん民間機かどうかもわからずですか。
    どっからどこへひとり人ぼっちでねー。
    うちの上空は横田空域で米軍の飛行機が夜中に飛ぶけどそれもなく、
    昨日だか今日だかヘリだか飛行機だかの音がして、
    思わず空を見上げましたが、雲でわからず。
    別に空ばかり見てるわけじゃないけど、
    動物占い、私はペガサスでした。
    あ~あ,どっか行きたい。

    1. Chieさん,ヘリはこちらでも飛び回っています。あれは救急のヘリなので,飛び回ってるとちょっと気になるんですが。山で誰か怪我したとか,そういうのかと。あと,深夜に星空を眺めてると,人工衛星が飛んでるのが見えます。音しませんが。

  3. 太陽を貫く一筋の雲は、LiLA管理人さんに想像と創造を
    呼び起こしましたね。子供のころ「少年少女世界文学全集」
    というのの中に収められていたギリシャ神話・ローマ神話が
    面白くて繰り返しよく読みました。なのにほとんどは忘れて
    います。ギリシャ神話とローマ神話は混ぜこぜになりましたし。
    槍で太陽を突き刺した神様がいたんでしたっけ…
    あったかもしれませんねぇ。なんでもありな感じでしたから。

    1. ポージィさん,僕もギリシャ神話とローマ神話,どっちがどっちっけとなってしまいます。 ゼウスとジュピター,どっちがどっちでしたっけね。ゼウスがギリシャかな。槍で太陽を刺した神様がいたかどうかは定かではありませんが,やはり神話的にはやりたかったんじゃないでしょうか。「やりたいよう」みたいな。

  4. とある神様が岩戸にこもってやがて日本は暗黒に包まれって話は南の方にありましたね。こじ開けられた岩戸はぶん投げられて戸隠までとんできたそうで、長野の人はさぞ迷惑だったでしょう。太陽に刺さった矢を抜いたら太陽風がふきだして地球はスポEだらけ。そうか、コロナはそうやって降ってきた?

    1. missssyさん,太鼓の音ですと天岩戸の前でえっちなダンスしてただけで,のそのそと出てきちゃうこともあったでしょう。でも現代だとそんなんじゃだめでしょうね。きっと天岩戸の奥でムフフなサイトをこっそり鑑賞してるはずです。

コメントは停止中です。