ホテル内を上がったり降りたり

Washington DCへと出張です。宿泊はホワイトハウスから徒歩数分。何の関係もないですけど。

友人と夕食の約束をしていたのですが,いつまでたっても連絡ありません。メールしても返事なし。こちらもお腹が減ってきたので,ホテルのバーで軽食でいいやとロビーへと降りていきました。

そこでたまたま同じ職場のグループと遭遇。彼らはどこか外へ行くつもりだったようですが,僕に付き合ってバー食。

こういう所で食べるものは,ハンバーガーと決めてます。これと赤ワインで簡単な夕食完了。そのままホテルの部屋へと戻っていったのですが,話はそこでは終わらない。部屋へ入ろうとしたその瞬間,後ろから呼び止められました。

California方面の友人です。軽く挨拶して,じゃあまた明日となるところが,そうは問屋が卸さない。ホテルの廊下でしばし立ち話となり,ここで喋ってるのは他の客に迷惑だろうと,彼女と再びロビーのバーへと降りていきました。

ビール飲みながら喋ること2時間,閉店時間となって店員さんに追い出されました。

それはさておき,当初の予定だった友人との夕食,その後メールが送られてきました。案の定「連絡するの忘れてた」

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “ホテル内を上がったり降りたり”

  1. マァよくありますね。
    って私は無いです。終わったら何時に何処。って決めておくから。

    テキトーと言う意味でLiLAさんとうちの業界は似ています。
    やっだー!LiLAちゃんじゃない!ちょっと下で喋んない?で二時間。
    (ほかの約束忘れる)
    翌日誰かとバッタリ。
    LiLAちゃんひさしぶりーー噂きいてるよ近々メシでも食おうな連絡入れるよ~~

    もちろん連絡なんかないっす。

    1. Chieさん,翌日,ほんとに放置されて二人で飲みに行ったことを知らされました。てめぇ〜ってなりますが,まあそんな業界です。でも近々飯でも食おうはないですねえ。そもそも近々また遭遇することがありませんもん。年に一度くらい。なので連絡ないっす。

  2. 一緒に夕食予定だったお友達は、連絡するの忘れて
    返信もなしで、結局夕食抜きだったのかしら…
     
    この手の分厚いハンバーガー見るたびに、頭の中で食べ方を
    シミュレーションしてしまいます。
    始まりは、まずはピックを抜くところから?

    1. ポージィさん,いえいえしっかり食べて飲んでおったそうです。メール見てなかったんだとか。ただ,かなり早い時間から飲んでたらしくて,どうせ間に合わなかったかもしれません。この分厚いバーガーは,まず解体します。上のバンズを外し,トマトと肉を切りながら食べます。食後に上のバンズをちぎりながらケチャップつけて食べます。

  3. この一皿で小猫なら三日間は生きて行けますね。ノラ系なら五日間。日本猫と比べると欧米猫は腸が短くてエネルギー効率が悪いのです。だからたくさん食べないと生きて行けない。

    1. 消化ゴン猫さん,ボルドーワイン一本で三日間生きていけるとかそういう話じゃないんですか。あ,ボルドーワインだと一本を一晩で飲んじゃいますね。

コメントは停止中です。