ぬいぐるみは消耗品

ちょっとばかしマナー違反ですが,この時期になるとピンクに染まるスーパーマーケットのSt. Valentine’s dayコーナー。これだけのお菓子が一ヶ月余りの間に消費されてしまうのかと思うと空恐ろしい。Halloweenのお菓子のパッケージを変えただけという噂もありますが。

Valentine’s dayは,スィーツもさることながら,プレゼントの比重が高くなります。それがこちら。

なんだかもう言葉もありません。床に転がってても,誰も気にしない。

棚に並べきれない分は,ご覧の通りビニール袋に入ったまま放置。こっから適当に抜いていけと。

そうやって売られていった巨大くまさん,じきにゴミ箱に投げ込まれ,ゴミ回収車を寂しく待ちます。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

6 thoughts on “ぬいぐるみは消耗品”

  1. おもちゃ売り場みたいですね!
    大人もここで何か買うんでしょうか?
    ぬいぐるみ好きなんでしょうか(笑)
    義理クマさん。いや本命クマさんかな。
    Valentine’s dayなのに、なんとなーく粗末な扱いで
    これでいいんでしょうか?

    1. Chieさん,大人も買ってるようですねえ。ポスドクが,日本に連れて帰れないからと,うちに置いていったクマさんもあります。まあこっちの場合,男性から女性へとかなので,義理くまさんとかは無いのかもしれません。

  2. ハロウィーン、クリスマス、バレンタインズデー、イースター、お誕生日パーティ‥、食べきれない量のキャンディやゴミ箱に直行のおもちゃ。そしてそれを欲しがる子供達。あげずにはいられない大人達。物質的に豊かなことは幸せですが、心が痛みます。

    1. あーにゃさん,トッツィーロールだけはいくらタダでも食べたくないのですが,さりとてゴミ箱行きは「もったいない精神」が許しません。さて困った。子供も小学生くらいになると,おもちゃよりもiPhone欲しいとか言い出しますから高く付きます。

  3. これはすごい…
    日本のスーパーマーケットでも、特設コーナーが
    設けられますけど、こちら↑↑のピンクと縫いぐるみの壁
    コーナーの方が圧倒されます。
    お菓子はお腹に入る分もそれなりに多いと思いますが、
    大量の縫いぐるみたちは、じきにゴミ箱に放り込まれる
    運命なんですか? お部屋に飾って名前つけて可愛がったりは
    しないんでしょうか。
    捨てられる期間限定パックのお菓子たちにおもちゃたち、
    大量消費の罪ですね。
    日本の恵方巻の廃棄量、今年は少しは減ったかしら??

    1. ポージィさん,ちゃんと大事にされるぬいぐるみたちも勿論いるんですよ。でもゴミ出し日にゴミ箱に入りきれないクマさんがはみ出してるのも見かけるのです。こういう習慣,もちょっとなんとかならないのかと思います。恵方巻って僕は全く経験ないんですが,僕が渡米後にどこぞの会社が流行らせたみたいですね。九州にはそんな習慣ありませんでした。

コメントは停止中です。