平成と令和の偶然セット

帰国中です。今回,手持ちの日本円を少し減らそうと,極力現金払いしているのですが,クレジットカード払いに慣れてしまった身としては,やはり少々不便。きっちり払いたいのに1円だけ足りなかったときの悔しさと言ったら。

まあそんなに悔しがるほどでも無いですが,首里城再建寄付箱があったので,溜まった小銭をざざっと入れてきました。焼け石に水ですけど。

そんな小銭で膨れてきた財布,2つ入っていた500円玉を取り出してみたら,なんと片方が平成31年,もう一個が令和元年です。これは使えません。

天神地下街をずーっと南の端まで歩き,地上に出てすぐのところにある八女市のアンテナショップ,八女本舗。ここで八女茶を買って今日の買い物は終了。この店は現金払いのみなのですが,もちろん大事な500円玉は使いません。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「平成と令和の偶然セット」への12件のフィードバック

  1. よく気が付いたなーと思いました。
    コード決済とかどれにするか考え中でまだ現金支払いなのです。
    大きさや色でテキトーに出すからお金をちゃんと見ないんです。
    それにしてもよくまあ最後と最初が揃ったもんだ!
    八女茶はここで知って買おうかと思ったら高い。
    普段使いには・・・高い(何度も言う)

    1. Chieさん,新しいっぽい500円硬貨だったので,もしやと思ったのです。なんとなくラッキーな気分です。八女茶,高いですか〜。でもでも本当に美味しいんですよ。まあ一度騙されたと思って試してみてください。

  2. お帰りなさいませ。
    令和元年の五百円玉まだお目にかかっていないような気がします。っていうか全くノーマークでした。いづれそのうちお目にかかることがあるでしょう。なるべく早くが希望ですが。😅

    八女本舗にてお買い上げ誠に有り難うございます。お茶を買うと単価が上がります。そこで私もクレカを使いたくなるんですが、現金商売のみですから。少しコンサバとも思いますが。今度事務局で仕事している知人にクレカを使用しない理由を聴いてみます。きっと農家の方に現金で売り上げを渡しているのではないかと推測します。

    束の間の福岡滞在をお楽しみ下さい♫

    1. いたずらリスさん,どうせなら発行年にその年の硬貨に出会いたいですね。普段なら特別なことはないんですが,今年はなんせ年号の変わり目ですので。
      クレカ決済は店舗側が手数料を払うのが普通ですから,それを嫌って現金払いのみにしている店はまだ多いですね。そのうちプリペイドカードくらいならなんとかなるのかもしれません。

  3. 故郷へご帰国中でいらしたのですね。
    え~ 平成31年と令和元年、両方ともとは!
    しかも500円玉揃いで。よく気づかれましたね。
    いつも気に留めていませんでしたが、
    急遽、財布の中の小銭を全部見てみました。
    どの小銭にもどちらもありませんでした~
    LilA管理人さんが日本に滞在されている時間って
    我々と比べたらうんと短いのにすごいです。
    これは使えませんねぇ~~
    ちなみに、昭和37年製の1円玉が入ってました。
    製造されてから57年。まだ現役なんだぁ‥と
    これもまた感慨深かったです。

    1. ポージィさん,九州滞在中です。僕も硬貨の製造年なんて気にもしないのですが,キラキラ硬貨だと新しいのかなと思って確認してしまいます。古い硬貨もまだ流通していますね。古いからといって,価値が上がるというものでもないんですが。でも57年間天下を回り続けた1円玉は,ちょっとねぎらいの言葉をかけてあげたくなります。

  4. 500円玉が二枚お財布にあるというのがあまりないです。重そう。でも、全種コンプリートする(した)人もいたりして?と気になりました。

    私が発見するのは、せいぜい小判に似たギザギザポテチくらいです。それでも見せびらかします。(さすがにブログ記事にはしないけど。)

    1. Sanaeさん,500円が溜まってくると重たいですよ。なので極力コインは減らすようにしています。今日もぴったり支払うことができて,なんだか心も軽くなりました。

  5. おや、懐かしの八女本舗。昨日コメントしてその勇姿を今日見ることができて嬉しく思います。日本用のお財布の中には昭和時代の五百円玉がありますが、どうも最近の自販機では使えないみたいです。守礼門をあしらった2000円札は沖縄での流通は多いようですね。本州でも流通量を増やす機会となるのかどうか。まあ増えたからといって首里城再建に役に立つのかどうかわかりませんが。

    1. missssyさん,そうなんです,八女本舗なんです。昔の500円って自販機で使えないんですか。重さとか材質が違うからなんですかね。2000円札は普段はさっぱり見ませんが,タンス預金化した2000円札は,ある意味税金としてお国の役にたっております。

    2. 横から失礼いたします。

      たしか、昔、ウォンだかなんだか、外国のコインを自販機でたくさん使われて…というニュースあたりから、旧500円玉は自販機で使えなくなったのだったと記憶します。

      (あぁ…、こんな古い話題を記憶してるほど自分が年とったのかと思ったら、書こうか書くまいか迷いましたが・笑)

      1. 横からSanaeさん、そうですか、そんな経緯が。自販機を変えるよりも硬貨を変えちゃえ、っていうほうが効果があるという判断だったようですね。そういえば2色の五百円玉がまもなく発行なようで。そうなると現行の令和玉はますます珍しい存在になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください