全く同じように見えるけど

先週は東海岸のNew York出張,そして今週は西海岸のCalifornia,どういう訳だか全く同じホテルチェーンに宿泊しています。こちらの同系列ビジネスホテルは本当に面白みが無いほど似通っています。建物の構造は設計図ほぼ使いまわし,デザインや調度品にちょっと個性が見える程度。

そしてどういう訳だか,2つのホテルでの部屋がほぼ同じ位置だったのです。最上階の一番奥近く。かなり僻地ですが,静かです。

さて先週のこと。一階まで降りるのにエレベータを使うのは面倒と階段を探したら,部屋のすぐ近くにあるじゃないですか。廊下の一番奥までちょっと歩けば,そこが階段のドアです。階段を見つけて以来,ドアを出てすぐ左へ歩くのが習慣となりました。

そして今週。同じような構造のホテルで同じような部屋位置です。きっと階段も同じ場所にあるはず。廊下の端まで部屋たった2つ分です。ドアを開けてそっちへ歩こうとしたその瞬間。

廊下が伸びてる …

生まれて始めて,不思議の国のアリスになった気分を味わいました。おっさんだけど。

全く同じだと思っていた2つのホテル。でも部屋の位置が左右逆だったんです。つまり階段があるのは自分の背後。いやはや驚いた。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「全く同じように見えるけど」への6件のフィードバック

  1. エレベーターあるのに廊下のはずれの階段使うのヤバくないですか。
    誰かに見られたら痛くない腹をさぐられかねないです。
    ホテルにはカメラのメアリーさんもいるんだし。

    でももしかしたらここは鏡の国のアリスですぐ後ろのドアが遠くに写ってるだけかもしれないとも思うけど。

    1. Chieさん,いやいやここはアメリカ,頑張って階段使ってプチ運動してる人は多いんですよ。非常階段使ってたらあやしいけど。廊下のテーブルに,Drink meって書かれた薬が置いてあったら,確実に試しますね。

  2. おー ちゃんと違いがありましたね。
    階段へ行くはずが長―ーーい廊下!
    しばしボーゼンと立ち尽くし、それからおもむろに
    カメラ(スマホかな?)を取り出しパシャリとする
    お姿が目に浮かびました。
    この後はどうされたのですか?回れ右??

    1. ポージィさん,まさにその状況でした。ぼーぜんとして,ぱちり。どんな状況でもネタにする根性だけは忘れません。この後は回れ右しましたよ。なーんだ,ってなりました。

  3. 鏡の国だから左右逆なんですよ。そっちで牛乳飲むと毒ですからね~。Drink Meって書いてあっても飲んじゃダメ。

    1. Sanaeさん,えー,牛乳は毒なんですか。じゃあ仕方ない,ワインにしておきます。ラベルにもdrink me a lot って書いてあったはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください