まだ早かったSanta Feの黄葉

今日の夕方,まだ陽があったので,数人のお客さんをSanta Feの山へとご案内しました。麓から見るとアスペンが少し黄葉しているようにも見えたのですが,登ってみたらご覧の通り。まだまだ早すぎました。

せっかく登ってきたので,終点のスキー場まで車を走らせました。この辺りですでに標高3000m。さすがにここまで来ると,木々は色づき始めています。

かなりきれいに黄葉しているアスペンの木立もちらほら。でも全体的にはまだまだです。日当たり具合によって,色づきがかなり変わります。あと数週間で見頃というところでしょうか。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「まだ早かったSanta Feの黄葉」への6件のフィードバック

  1. こちら、昨日までずーーーっと30℃超という記録破りの日々だったのが、今日から一転20℃に届かなくなっております。にもかかわらずうちの庭は落ち葉に覆われて…紅葉する前に乾燥して枯れ落ちてしまいました。。。そして人間は今頃夏の終りのアレルギー…

    1. TAMAさん,こちらも慌てて長袖シャツを出してきたところです。年々,気候の変化が極端になってきてますね。どうせなら気候変化が夏時間と同期してくれれば,時計合わせが楽になるんですが。なにはさておき,アレルギーがひどくならないことをお祈り申し上げます。

  2. こんな大自然に遊ぶってどんなに気持ちがいいでしょう。
    羨ましいです。

  3. 標高3000メートル!そんなに高いんですね!!
    漠と思っていたよりずっと高くて今ごろびっくりしています。
    まだまだ緑のところもあれば、こんなにも綺麗に黄葉している
    ところもありで、案内された方は、自然の彩の豊かさに
    かえって感動も深かったかもしれませんよ。
    ラスト3枚のお写真のような光景が見られたのですもの。
    黄葉と光が織りなす光景、素晴らしいです。

    1. ポージィさん,ちょっと車を走らせれば,すぐに大自然の中ですよ。もうすこし黄葉していればよかったんですが,こればかりは毎年ベストシーズンが変わりますからね。夕方の斜めの日差しが,黄色い葉を輝かせていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください