中産階級のお飲み物

Cru Bourgeois クリュ・ブルジョワ,格付けというほどもない格付けですが,付いてると何となくありがたい気になるのは商業主義に思うつぼでしょうか。もちろんちゃんとしたワインじゃないと貰えない称号です,多分。

ブルジョアというと中産階級の意味だったはずですが,今は金持ちのイメージ。だったらオイラもブルジョアだぜぇなところを見せたいところ。例えば,

ノートに仕事のあれこれ書く時,何色ものジェルインクボールペンを使います。赤,青,緑,水色,茶色,ピンク,群青色,等など。

何か生活必需品をAmazonで買うとき,こっそりとCDを同時注文します。

ガソリンは下から二番目クラスのを入れます。

一本$5未満のワインは買いません。

つまみはピスタチオ。

どや

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「中産階級のお飲み物」への7件のフィードバック

  1. 多色使いのカラフル芽もなんですね。
    どの色が何関係 というの、分からなくなったりはしません?
    で、そのジェルインクボールペンは日本に帰国された際に
    仕入れておかれるのでしょうか?

    1. あっ! 誤変換を見落としたまま送信。
      からふるめも がどうして カラフル芽も に
      変換されるかなぁ…

    2. ポージィさん,カラフル目って変換されます。色の使い分けは無いんですが,シャーペンを基本に赤と青でノートを追加,後で数式に間違いを見つけたら別の色で修正,そんな感じです。あとは図ですね。ペンはもちろん日本ですよ。あれほど文具の素晴らしい国は他にありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください