匠の爪切りを買いました

切れ味が悪くなった爪切りにイライラします。ピアノを弾いてるときに爪がカチャカチャするのが嫌で,深爪するくらいに切りますから,やはり切れ味は大事。

先日帰国した際,ちょっとばかし高級な爪切りを買ってきました。爪切りなんて100円ショップでも売られていそうなものですが,こちらは1000円以上です。匠の技でっせ。

ステンレスのギラギラ感がたまりません。切れ味も抜群。怖いくらいによく切れます。こういった細々したものたちが,こちらでは手に入りにくいのです。文具一般,極細ペンとか,よく消える消しゴムとか,よく切れるハサミとか。

ハンズ,ロフト,無印良品,そういう店に行くと,あれこれ欲しくなってしまいます。今買っておかないと,次のチャンスはずっと先だと言い訳しつつ,衝動買い気味です。でもこの爪切りは大正解。10年くらいは切れ味を保ってくれることでしょう。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

「匠の爪切りを買いました」への4件のフィードバック

  1. 爪切りですかー。
    もう何年も買ってません。
    というよりいつ買ったのかも覚えてないのを使ってます。
    足の指だけ。
    手の爪はヤスリです。最初ザワザワしたのが今は平気です。
    多分爪を塗っているからだと思う。深爪出来ない形の爪なんです。
    わかんないですよね。
    短く切ってもピアノを弾いたら爪の音がしちゃうようなそういう爪です。
    ヤスリはガラスのヤスリです。
    わかんないですよね(笑)

    1. Chieさん,旅行用のアーミーナイフにヤスリがついていて,旅行中はそれでゴシゴシしてたこともあるのですが,あれって爪の隙間に粉が詰まりませんか。切れ味よい爪切りはいいですよー。足の親指とか,切りにくくないですか。これならぱっちんと軽々切ることができます。でも足でピアノは弾きません。

  2. お、よく切れそうな爪切りですね。
    爪切りの切れ味は大切です。
    細かく動かしてUカーブを作っていきます。深爪はしません。
    塗ってはいないけど。Chieさんと同じく深爪できない形(構造?)
    です。短く切っても爪の先がキーボードや鍵盤に当たります。
    うちのも匠系ですが、仕上げはやっぱりヤスリ。
    これまたChieさんと同じくガラスのヤスリです。
    でも、もっと細かい目のヤスリが欲しい。

    1. ポージィさん,この爪切りは細身なので,Uカーブ作りはしやすいかもしれません。ガラスのヤスリってあるんですねえ。ヤスリと言われると,鉄製工具のヤスリしか思いつかないのですが,あれで削ってたら指先の肉まで削ってしまいます。

LiLA管理人 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください