ウィーンなので季節の名物

この時期,ドイツ・オーストリア方面出張の最大の楽しみ,それはSpargel,巨大な白アスパラガスです。茹でて柔らかくなったものをソースで頂きます。僕は塩茹でのシンプルなのが好きなのですが,こちらはレストランで出たもの。

メニューに書かれたお値段は17Euroだったので,もうちょっとなんかこう,料理的というか,そういうものを期待してたのですが。シンプルですねえ。

そして晴れた週末の午後はホイリゲへ。つまみのような料理ばかりなのですが,ワインは安く,がぶがぶといけます。


キャラフに入った白ワインは1リットル。4人で食事して,4L飲んだ…ような気が,いや気のせいかな。

さて,こちらは別の夜の夕食。軽く食事しようと3人でワインバーへ入り,まずはワインを一本,そこへ食事をちょっとばかり注文し,それを皆でシェアすることに。そのメニューで目についた単語,それは Beef Bowl。

ビーフボウルって,直訳したら牛丼ですよねえ。ウィーンのワインバーで牛丼,これはもうインスタ映え…じゃないけど頼むしか無い。

んっと,ステーキ丼?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ウィーンなので季節の名物」への4件のフィードバック

  1. 帆入り毛(と変換しました)って何ですか?
    もう夏のような日差しですね。
    真昼間から一人1リットルには驚く!
    すっかり出来上がっちゃいませんでしたか?
    日本でもローストビーフ丼流行りです。
    でもカロリー800キロカロリーだって・・・

    1. Chieさん,帆入り毛は,ワイン農家兼居酒屋みたいなもんです。この日の直射日光はかなり暑かったのですが,日没後はかなり冷えました。すっかりできあがってしまって,ホテルに戻ってそのままばったりでした。
      ローストビーフ丼ってあるんですか。ちょっと食べにくいと思うんですよね。肉部分は,やはりナイフとフォークが欲しくなります。

  2. GW前半、友人と映画『Green Book』観に行ったり、食事したりのんびりしてます。
    LiLA管理人様の今回Vienna滞在は2週間ですか?長いですね。お仕事も大変でしょうが息抜きの仕方が上手。Viennaでの生活がとてもお似合いです。ハワイに続いてグルメ便り楽しみにしておりました。いやいや酒便りと言うべきでしょうか。Vienna産ビーフボール、ビールの上のトッピングはサボテンに見えますが何でしょう?ご飯の中にもチーズみたい色のついたものが入ってますが何でしょう?ローストビーフボール、日本でもヒットしそうです。ちなみに白アスパラガス、福岡でも手に入りますよ。巨大ではありませんがね。

    1. いたずらリスさん,その映画,見てみたいんですよね。Amazonにあるか,探してみないと。
      今回は2週間でした。週末を跨ぐと,そこの時間潰しをどうするかが問題になります。ウィーン脱出はできませんので,結局はホテルでだらだらしかないんですけどね。
      このトッピング,よく覚えてないんですが,ワカメだったかも。ホワイトアスパラガスはここでも買えるのですが,あのヨーロピアンサイズはご当地グルメしないと楽しめません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください