暗闇でチェックイン

早朝5時,Albuquerque空港に到着したら様子が変です。普段は単に通過するだけの大広間が大量の人々で埋め尽くされています。エスカレーターも止まっています。しかも何だか暗い。なんと空港全体が停電です。

コンピュータも全てダウン。フライトは7時なので余裕があったはずなのに,全く動き出す気配がありません。伝え聞く情報によると,地域の変電設備でトラブルが起こったらしい。かろうじて明るい部分は,自家発電装置で何とかしているらしい。でも何もアナウンスが無いので,さっぱり分かりません。

予定していたフライトは8時発となり,10時となり,そして12時。LAXでの乗り継ぎは絶望。電気が戻ったのが9時くらいだったでしょうか。それから空港職員が大量の乗客をさばき,僕のフライトも予定より1時間早く離陸。と言っても4時間の遅れです。

LAXに到着すると,既に乗り継ぎ便が再予約されています。でもそれは翌朝の便。何とか今日中に乗り継げないかと思うものの,春休みシーズンのせいか,全て満席だそうです。

空席が出るのを期待して,まずは午後3時の便のゲート前で待ちましたが,非情にも満席の表示のままドアは閉まりました。

次のチャンスは夕方7時。これを書いているのが5時。今の所それも満席だそうですが,もし7時の便に乗れるなら,今日中に目的地に到着できます。ダメならLAX付近のホテルで無駄な夜を過ごします。

目的地はHonolulu。さて到着できるんでしょうか。乞うご期待。


Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「暗闇でチェックイン」への8件のフィードバック

  1. 何処かで見たような・・・
    そうだ去年の大型台風で関空の連絡橋に船が衝突した時の、
    空港真っ暗お客さん真っ青。なニュース映像で見たんでした。
    関空が完全復旧するのは4月上旬だとか。
    良かったですね停電ですんで(ちっともよくない)
    LiLAさん最近わりと順調だったような気がします。
    どうやら又ですかね。ウキウキなんか全然してません。

    1. もちろんウキウキなんかしてなせんよ、ねっ。してないってっば!

    2. Chieさん,停電ですんでって,空港が停電するなんて信じられないって思ったんですが,そう言えば関空の事故ありましたね。小さな空港なんですが,自家発電で全部まかなえないんだというのが驚きでした。
      確かに最近わりと順調でしたので,すでに厄落としは終わったものと油断しておりました。

  2. 久しぶりの旅トラブル、楽しまれているようで何よりです。でも気をつけないと、この旅トラブルって伝染するんですよね。次に伝染するのは、4月に欧州への移動を控えているGo…、、おっと、、、ふふふふふ。

    1. 銀座に玉ねぎ二号というカレー屋さんがありますさん,そのとおり,写ルンです。じゃない,伝染るんです。きっと4月の大雪で着陸できない事件でしょう。

  3. 乞うご期待って(笑)。

    停電のおかげでなんてカッコイイ一枚!逃さないのはさすがです。

    1. Sanaeさん,真っ暗闇の中,あちこちでスマホの光がぼ〜っていうのもありましたが,あれはちょっと怖いのでやめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください