Kentucky Burbon Budweiser

Budweiserなのですが,なぜかJim Beamのマーク。でも確かJim Beamってサントリーが持ってるんですよね。なんかややこしい。

Copper Lagerというタイプのビールはおそらく無いと思います。多分,銅のような輝きを持ったビールというイメージなんじゃないかと。アルコールは6.2%と,少々高め。

このラベルの上のほうにちまちまと書かれた能書きに説明が書かれていますが,普通こんなの読みません。拡大してみると,

Jim Beamのバーボンの樽で熟成されたということらしい。確かにウィスキーっぽい濃い風味のビールです。でも,自社商品のラベルにデリシャスなんて書くところが,いかにもアメリカン。

ちなみにバドを飲んだのは,本当に久しぶりです。あの軽くて薄いアメリカンバドワイザー,夏場に水代わり飲んでたこともありましたけど,やっぱりあれはビールとは呼べない。これもビールなのか,ちょっと微妙。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Kentucky Burbon Budweiser」への4件のフィードバック

  1. ローラ(タレントです)がジムビームハイボールの缶入りCMをしています。
    「夏だ!ビームハイボール」とか言ってます。
    ジムビーム・・言いにくいからかも。
    写真のビールはジムビームのウイスキーをバドワイザーで割った味なのかなー。

    1. Chieさん,ジムビームハイボール,言いにくいっす。ジンボールでいいんじゃないでしょうか。ウィスキーは基本ストレートですが,バドワイザーで割るくらいなら,水道水で薄めます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください