誰がビール代を払うのかな

Washingtonに会議に来ております。会議場がここだということで,ちょっとばかし良いホテルに泊まることができました。とは言え,こんなでっかいベッドは要らないんですけど。

外に食事に出るのも面倒なので,ホテル内のレストランで夕食することにしました。

窓側に席をとり,まずはビールを注文し,本格的にディナー。と言っても,こう言う場所で食べるのはハンバーガーと決めちゃってるんですけど。

ホテルのレストランで便利なのは,料金をそのまま部屋に付けられること。チェックアウト時にまとめて払えます。請求書に部屋の番号と名前を書いてテーブルに放置し,さて部屋へ戻ろうとエレベータに乗った瞬間に妙な違和感。

さっきの紙には806号室と書きました。でもエレベータの8のボタンを押した記憶がない。こりゃ608号室の間違いだと,レストランへ取って返し,まだテーブルに置きっぱなしになっていた請求書の数字を608へ書き換え。

再びエレベータに乗ってこんどはちゃんと6階ボタンを押して,そこの608号室の前に立った瞬間,

ここじゃない

部屋番号が曖昧でも,ドアの位置くらいはしっかり覚えています。もしやと8階へ上がり806号室のドアにカードキーを刺したら,かちっと開きました。

最初に書いた806が正解でした。もう一度レストランに戻って部屋番号を書き直そうかと思ったのですが,まあいいやと放置。名前も書いてあるんだから,間違いに気づいてくれるでしょう。もし気づかなかったら,きっと608号室の客が払ってくれるでしょう。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「誰がビール代を払うのかな」への6件のフィードバック

  1. ドアの位置を覚えてるんですか!

    映画配給会社に試写会を見に行った時の事、
    始まる前にトイレへ。
    トイレを出た途端どっちから来たかわからない。
    廊下は長く続きドアが並んでるだけでシーンと誰も居ない。
    小走りで行ったり来たりした時の心細さと言ったら。

    どうやれば覚えておけるんでしょう?

    1. Chieさん,そういうときはですね,食パンを使います。トイレに行くときに,パンをちいさくちぎりながら落としていくのです。もちろん食べ物を粗末にしてはいけませんので,戻るときにそれを拾って食べます。

  2. 階は覚えなくてもドア位置は覚える!?
    まぁ確かに、この二つのうちどちらか覚えるなら
    ドア位置の方かなー。

    清算のとき、明細に飲んだ覚えのないビールを見つけて
    文句を言う608号室のお客さん。
    え?でも…と証拠を見せられ、私の字じゃない!と
    怒るお客さん。謝るフロント係。
    806号室請求に替えようとするもすでに発った後。
    混乱させちゃって罪な人。
    実際はいかがでしたか。請求付いてました?

    1. ポージィさん,残念ながらしっかりビール代がチャージされておりました。部屋番号を間違ったくらいじゃ,あちらは騙せないようです。もしかすると,どの部屋に戻るのを監視カメラでチェックされていたのかもしれません。悪いことはできません。

  3. ホテルでの朝食なら1回得したこと有ります。真面目に申告したのでてっきりルームにチャージされると思いきや、翌日も同じ様に自己申告。すると何やらサインとか言ってきます。ふむ、昨日はサインなんて頼まれずパソコンを叩いていたのに。後で支払った領収書を見たら初日の分が含まれてませんでした。サービスよかったし対応が親切だったあのホテルチェーンをまた機会があったら利用しようと。

    1. いたずらリ,さん,それはまたラッキーでしたね。ホテル側がサインを忘れたんだから,そりゃもうあっちの責任。大抵は部屋番号聞くだけなのに,そこはサインまでして確認してたんですね。日本のホテルで朝食別のとこだと,コンビニでパンとか買っておけばいいので便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください