くくはちじゅう,くらい

この歳になっても暗算はします。電卓,正確にはスマホの電卓アプリを起動する誘惑に駆られながら暗算するのは,少しくらい頭使っとかないとどんどん劣化するから。

でも九九をやるからといって,正確かどうかは二の次。その2の段。

2×2=4と来たら,次は8, 16, 32, 64, 128 … となっていくのは,ある種の職業病。

難関の7の段。しちにじゅうし,しちさん … えっと,24?

こういうとき,14+7を計算して21とするか,さんしちにじゅういちと掛け算の交換法則をこっそり利用します。

9の段。簡単な方法があります。9 x 3 を計算するとき,十の位は 3より一個少ない2,一の位は10から3引いて7,つまり27。

普通に九九やったほうが早い?


Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「くくはちじゅう,くらい」への4件のフィードバック

  1. はい!ふつうにしたほうがはやいでーすせんせい。
    「九九の歌」なんてものがあるんですよね。
    私はない頃の子供です。
    「いんいちがいち」の「ん」がちょっと不思議でした。
    算数の勉強でいまも毎日使うのは九九しかない私デス。

    1. Chieさん,九九で1の段を覚える必要は全く無いと思うんですが,いんいちがいち,いんにがに,いんさんがさん,ってひらがなで書くとなんかヤバイ雰囲気になります。

  2. あらー こんな便利な鉛筆があるんですか。
    使って削っていったら見えなくなっちゃいますけど、
    それまでには覚えなさい!なんでしょか。
    九九はひたすら覚えましたねぇ。
    そう、確かに あれ? ってなる苦手なのがあります。
    7×8 8×7 8×9 9×8 9×7 9×6 あたり。
    どうして大きい数字同士に苦手が多いのかしらん。
    あれ?ってなってもLiLA管理人さん方式は
    私には難しすぎます。

    1. ポージィさん,これはきっと削りながら暗記しなさいというスパルタな鉛筆なんでしょう。全部覚えるのに3年くらいかかりそうですけど。
      7の段とか,あれれってなりますね。8×7は,はっぱ64を計算しておいて,そこから8を引き算します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください