使ったものはきちんと片付け

アメリカの航空会社で海外に飛ぶ,あるいは海外から帰国する,飛行機の出口へと歩いて行くときに見るのが客席のカオスです。どうしてこんなに汚れるのか不思議でなりません。

さて日本へDelta便で飛んだときのこと。その時はたまたまビジネスクラスへとアップグレードしてもらえたので,ふかふか毛布で快適睡眠です。

機体は着陸態勢へと入り,毛布と枕をお片付け。ほとんどの人は足元にまるめて放置していますが,隣のおじさん,きちんと毛布を畳んでおります。見るからに日本人,やっぱりそういう所で国民性がでますねえ。

ちなみに僕も毛布はきっちり畳んでおりました。別に畳んだからと言って,清掃の人たちの手助けにはならないとは思うんですけどね。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「使ったものはきちんと片付け」への6件のフィードバック

  1. 先日、初めて国内航空会社の国際線を利用しました。
    乗客はやはり日本人が多いです。ビジネスクラス利用者も日本人多いです。私の興味は今回話題の片付けにありました。今まで乗った国際線の中で一番片付けられていました。やっぱり違うなぁと思った次第です。それで私も国民性の違いだと同感です。

    1. いたずらリスさん,日本人割合の高いJAL, ANAだと,だいたいきちんと片付いていますね。元々の機内そのものも比較できないくらいきれいですし。食事のあとのトレイも違いますね。

  2. いえいえ手助けになります。
    足元へ丸めて置かれたら掃除がしにくいです。
    それに足元へ置いたものを顔の傍にかけるのやだ。

    この子たちどうやらマシュマロなんですね。
    おもちゃかと思った。
    特に色が。

    1. Chieさん,使ってないブランケットをお尻の下に敷いてる人もおりますが,あれを使うのはかなりのマニア度が必要です。
      これ,色付きのマシュマロのお菓子で,イースター時期に大量に出回ります。はっきり言って不味いです。

  3. 黄色・ピンク・ブルーの勢ぞろい。
    みーんなイースター向けのヒヨコなんですね。
    こんな色してたら食べる気になれませんが。
     
    私は国内線しか乗ってませんが、けっこう散らかってますよ~
    どうしてもう少し整えておかないかなぁ って思います。
    それとも日本人以外の人も乗ってたのかなぁ。
    私は自宅はぐちゃぐちゃでもこういうのは几帳面派です。

    1. ポージィさん,青いやつなんて全く食欲わきませんよね。どうしてこれが毎年出てくるのか,不思議でなりません。
      いえいえ,国内線の散らかり具合なんて,こちらの航空機の「掃除後」よりきれいですから。座席前のポケットなんて,中をのぞいてみたら,おぇってなります。なると分かっていながら,つい見ちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください