トロンボーンの夢

昨晩,弦楽四重奏曲のコンサートがあったのですが,夕方から降り始めた雪で行くのを諦めました。結果的にはさほど積もらなかったので,車を出せないことは無かったのですが,演奏会の間どれだけ積もるか予想できません。行きはよいよい帰りは怖い。コンサート終了後,一斉に駐車場を出ようとする車,絶対に接触事故起こしてます。

プログラムは好きなBeethovenの弦楽四重奏曲だったので,諦めてしまったのがちょっと悔しい。多分そのせいだと思うのですが,昨晩変な夢を見ました。

おそらく東京あたりを歩いていると,コンサートのポスターを見かけました。その演奏会,ちょっと変わっていて,トロンボーン四重奏団。

珍しいなとポスターに見入ると,そこに書かれた奏者がなんと大学時代の先輩です。あの人,まだボントロ吹いてんだ〜。

…という夢。忘れ去られたボントロ先輩がなんで突然脳内の片隅から飛び出してきたのかも不思議ですが,そもそもトロンボーン四重奏団の演奏会なんて,金管好きしか行かないんじゃないか。それとも隠れファンがたくさんいるのかな。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「トロンボーンの夢」への4件のフィードバック

  1. 何の木でしょう?姿が好きです。
    たしかに夢ってとんでもない人が出ますよね。
    大嫌いな人とデートをしてる夢見たことありますプンプンです。
    トロンボーンてなじみが無いので検索しました。
    楽器を選ぶ人と楽器は似るそうで、
    トロンボーンは豪快で明るい人だそうです。
    お友達そういう人でした?
    トロンボーン四重奏聴いてみました。「三匹の猫」という曲。
    とちゅうに、ニャオと入ります。
    猫の声そっくりでした~~

    1. Chieさん,これはエルムなので日本語だと楡の木の種類ですかね。かなり大木になります。トロンボーン奏者というと思い出すのは谷啓さんですが,確かに明るいコメディアンでした。トロンボーン四重奏団,あるんですねえ。でも3匹の猫って,なんで4匹じゃないんだ。

  2. こんにちは
    綺麗な木ですね。葉を落としている枝が白っぽく輝いて
    青空に映えています。なんていう樹かしら?
    3本でしょうか? 上部で枝が交差しあって、
    さしずめ3重奏ですね♪♪♪
    私もトロンボーンを検索してみましたが、
    こんなに種類があったの!?とびっくりしました。
    ピッコロトロンボーンやソプラノトロンボーンって
    どんな音が出るんでしょ。耳に蘇ってくるのは
    低い音のものばかりです。

    1. ポージィさん,楡の木(の一種?)でございます。かなり強い木なのか,あちこちで伸びております。トロンボーンって変わったのもあるにはありますが,実際に使われることはまずないでしょうね。普通はオーケストラの土台を下からしっかり支えます。たまに変態な作曲家がトロンボーンに旋律吹かせたりしますけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください