車を処分

あんなことこんなことがあったおんぼろJeepですが、ついにサヨナラを言う時です。やっと車を買ったのです。ここに滞在されていた日本人家族が帰国に際して車を処分されるそうなので、渡りに船と買い取ることにしました。

新しい車の話はさておき、古いJeepは春に修理して以来、快調です。なもんで、新たに車を買ったにも関わらずひと月程乗り続けていました。でも乗り続けるのは保険代が無駄。考えていたのは、廃棄業者に引き取ってもらうか、チャリティに寄付するか。

ここアメリカでは、不要な車をチャリティに出す事ができるんです。車はオークションにかけられ、その収益金が非営利団体の活動資金になるというもの。車のオーナーは、寄付した分だけ来年度の確定申告で税金が控除されます。大体この国の寄付の多さって、半ば税金対策なんですけどね、それはおいといて。

でも、もしかすると短期で居る学生やポスドクで、死にかかった車でも欲しいという人がいるんじゃないかと思い直し、職場の外国人専用メーリングリストに「古いJeep、あげます」というメッセージを流しました。そうしたら、すごい反響。

メール送信して1分と経たぬうちに電話は鳴るわ、返信メールは続々と着信するわ。早いもん勝ちなので、最初に電話してきたポスドクが駐車場まで実物を見に来て、これで良いというので、彼に贈呈することに。

何かとトラブルがあった車ですが、それは対処したと強く主張し、でも念のために

「この車でSanta Feとかまでは行かないほうがいいよ」
「どうして?」
「だって…ほら…もう古いから。。。」

とだけ伝えておきました。

しかし、同じ町に住む人に車を譲渡するというのは、ちょっとアレですな。もしかすると、来週あたり道路のど真ん中で立ち往生しているあのJeepを見かける羽目になったりして…

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

10 thoughts on “車を処分”

  1. 車、買い替えおめでとうございまーす♪
    ジープの飼い主さん、ご多幸を祈る、という感じでしょうか(笑)

    以前の記事で桜を庭に植えていらっしゃるというエントリーを拝見していたのですが、
    うちもヨシノを買ってもらいました♪
    Lowe’sで3メートルぐらいの木が50ドルぐらいだったのです。
    咲くのが楽しみです〜。

  2.  例の車、処分されたのですね、おめでとうございます。
    初めてニュー・メキシコを訪れた際、フリー・ウェイのあちこちに乗り捨てられている古いアメ車を見て、驚きましたが、車検がないということは、こんな結果にもつながるのか?と妙に納得もしたものでした。従って、Los Alamosでの生活をスタートする際には当然の如く日本車を購入しました。1年で約4万Km弱走りましたが、快調そのものでした。
     自分の目の届かない場所に行ってしまえばいいのですが、ラボ関係者に渡ったのは少し心配ですよね。トリニティ・ドライブなんぞの真ん中で立ち往生している姿は本当に見たくないですよね。彼の幸運を祈ります・・・・・。

  3. それにしてもメール送信1分以内で返事が来るのってすごいことですね。うちの主人にジープのことを話したら、「レモンロットで売れたんじゃないかなぁ」なんて申しておりました。でもただで贈呈というのは、慈善事業に寄付するよりスピーディーに物事が進んで、かつ人のためになったと思うのでよかったですね。でも、これだけ狭い街ですから、それこそ街中で見かける確率高いと思います(笑)。うちの主人が乗っている車は約14年前に新しい中古で買ったニッサンスタンザでかなりのオンボロになりましたが、それでもそれほど故障することなく走ってくれています。オートマではなくいちいちギアチェンジをしなくてはならずオートマに慣れてしまった身には面倒に感じられます。でも坂道が多いこのあたりを運転するときに自分でギアシフトできるのはなかなか快適だと思いませんか?オンボロ車とは言えど、14年間・4州にまたがり乗ってきた車で愛着があるのも事実です。私も車は日本車と決めています。

  4. こんにちは。コメントはお久しぶりです。渡米する際にものすごく気に入っていたスポーツカーを業者に売って走り去っていく後ろ姿を眺めていた時はもちろん、さんざんトラブルを出して困らせたとは言え、初期の生活立ち上げに活躍してくれたおんぼろグルマを売って業者が乗って走り去った際も、どちらも何とも言えずせつない思いがしたものです。クルマ好き、という生来の性格によるものかもしれませんが、道具や機械に人一倍愛着を感じてしまうんですよね。管理人さんはどうでしたか?Jeepとのいろんな思い出が走馬灯のように-腹の立ったトラブルでさえ-浮かんでは消え・・・ませんでした?

  5. darariさん、Jeepの飼い主さん、何事もなく1年過ぎて欲しいです。今手持ちの車は処分すると言っていたのですが、とりあえず持っておいた方がいいんじゃないかと言っておきました。

    染井吉野、すでに3mもある木なんですね。それなら来年はきっと花を着けますよ。家のやつは、まだ1m程の苗木なので、あと10年はかかりそうです。

  6. Sallyさん、思い出深いJeepでしたが、ついに去っていきました。ちょっと寂しい気もします。
    車検が無いと、動けばなんでもありの世界ですね。New Mexicoではリッチなこの町ですが、すごいポンコツが走っています。窓ガラスも無い様な車が走ってたりすると、冬はどうするんだろうと気になります。
    新しく買った車はスバルです。これからは安心のカーライフです。

  7. Esperanzaの住人さん、同じ1991型でオートマのJeepを持っていたポスドクが、帰国時に$500で車を売っていきました。あの車よりも状態はかなり悪いですが、少なくとも走っているので、、多分、$100くらいなら売れたと思いますよ。でもその値段なら、あげてしまってもあまり変わらない。それより、もし売って後でトラブルがあったら嫌です。ただなら相手も文句は言わないでしょう。
    個人的にはマニュアル車は好きなんですが、家内が運転する可能性のことを考えると、オートマにしておいた方が無難ですね。自分は、学生の頃の3年とドイツ在留時、ずっとマニュアル車でした。

  8. t-macさん、その気持ち、わかりますよ。どんなにポンコツでも使っていると愛着が湧いてくるものです。学生の頃はAE86というやつに乗ってたんですが、かなり愛着がありました。でも家庭を持って乗るには不便極まりない車だったので、結局後輩にあげてしまいました。彼からは、トラブルの連続だったと聞いています。
    その次に買った三菱のRVRも、ぼろぼろになるまで乗って、渡米と同時に廃車にしましたね。

  9. と、とうふ屋キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!! (笑)
    LiLA管理人さんが86乗りだったとは。ちょっと意外でした。いえ、深い意味はありません(笑)。アメリカで中古車は確かに割高ですが、日米の10万キロ(km)はずいぶん内容が違いますからね。
    自分も忘れてしまわないうちにマニュアルにしたいんですが、いつになりますやら。

  10. Dですかい。ちなみに3ドアハッチバックのやつでした。
    今じゃすっかり超優良ドライバー(Jeepだと制限速度まで出なかったり。。。)ですが、峠走るのは速いです。

コメントは停止中です。