楽しい休日出勤

久しぶりの休日出勤,利点は幾つかございます。

まず建物の真ん前の駐車場が利用可。普段あそこに車を停めようと思ったら,6時出勤しないといけません。なんであんなに早くから働いてるんだ。

仕事中,音楽聴き放題。個室なので普段から聞けますが,やはり音漏れを気にして音量控えめにするとか,そうでなければドアを締め切ります。休日ならドアを開けたままでも全然OK。

メールでの中断無し。突然「これやって」なメールは来ません。絶対に来ないとは言い切れないんだけど,ほぼ来ません。えっと,今日,ちょっと来ました。土曜日なのに。

そして最大の利点,それはサボっててもバレないこと。

今日のBGMは,VivaldiのL’estro Armonico, 調和の霊感。よくまあこんなに似たような曲を大量生産したもんだと思いつつ,所々気になる旋律が聞こえてくるのが面白い。ついついスコアを広げてしまったら,もう仕事なんかになりません。

えっと,何のために休日出勤してたんだっけ。

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「楽しい休日出勤」への10件のフィードバック

  1. 全部同じだけどちょっとづつ違う。最高のBGM。これも大才能なんですね。Bachと比べるのは野暮、といって、Haydnと比べてもHaydn権威筋に怒られそう。

    カップヌードルが一つ一つちょっとづつ違ってて、たまにとんでもないのにあたるってのも楽しいじゃないですか。生産過程制御系に乱数を導入するとか?..くらいで済むなら誰かとっくにやってるか。それにしても雪+政府機関封鎖、お疲れ様です。

    1. Gonnekoさん,イ・ムジチのヴィヴァルディボックスというのを,何を血迷ったか買ってしまい,28枚のヴィヴァルディに途方に暮れておりました。でも聞こうと思ったら聞けるもんです。
      カップヌードルは数々あれど,やっぱりカレーにとどめを刺すというのが,乱数不要な確定的選択となります。

      1. カップヌードル、カレーに味噌味が発売されるみたいですねえ。カップスターに勝てるんでしょうか。
        それにしても、ムジチといわれると、ムジナとかタヌキとかナハトムジーナばっかり思い出してクックロビン音頭を踊りたくなります。

        1. 本厄今略大御粗味娘さん,カレーに味噌味加えても絶対にカレー味のままだと思われますが,名古屋だったら勝負の行方は分かりません。とりあえずバンコランがヴィヴァルディのソロ弾いてる姿は様になりそうです。

  2. 音量気にせず聴き放題をドア開けっ放しでやったんですね。
    かなりの時間やったんでしょうね。
    私も誰も居ないとサボりますけど(平日)
    イジイジとスマホをいじるぐらい。
    アイスクリーム食べるか食べないか迷う度胸の無さです。

    1. Chieさん,イジイジスマホはなんですねえ。なんせ電波が弱くて,職場では激遅になります。土曜日はまだちらほら人が来ることがあるんですが,昨日は他に一人のみ,気にせずドア開けっ放しにしました。ちなみに食べ物は無いので,コーヒーで我慢です。

  3. 相変わらずの雪景色、といいますか更新されているんですね。
    こんな中ワシントンへご出張ですか。無事辿り着けますように。

    で、雪の中を休日出勤。休日他に人がいなくても暖房は
    ちゃんと入れられるんですよね?
    そうじゃなくちゃのびのび解放感は味わえませんよね。
    そもそも休日出勤しているのですから、1時間仕事して
    3時間音楽に夢中になっていてもさぼりにはならない気も
    しますけれど‥?

    1. ポージィさん,毎日少しずつ変化する雪景色を楽しんでおります。もちろん雪かきも徐々に深みへと進んでおります。
      暖房は入ってましたよ。多分24時間ずっと入りっぱなしなんだと思います。もったいないですよねえ。休日出勤は,勿論残業手当なんて無いのですが,集中して仕事はできますね。在宅勤務でもいいんですが,そっちのほうがサボりがちになります。

  4. ビバルディの協奏曲、1楽章や3楽章なら数秒でああ彼の曲だって分かっちゃいますよね。でもバッハは彼の協奏曲をせっせと勉強したし、あの種の協奏曲の形式を確立したことが当時としては偉大だったのかも知れませんね。あと彼の協奏曲には2楽章にオペラのアリアのような美しい旋律が結構あるように思います。もっとも私はオペラは全然聴きませんが。。。

    1. 現地委員さん,編曲ものもありますね。あの勉強の成果の一つがイタリア協奏曲でしょうか。独奏曲ですけど。確かに緩徐楽章のメロディーは,イタリアらしい歌にあふれています。四季の冬の二楽章に歌詞を付けたのがありませんでしたっけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください