出張,不安要因しかない

来週,Washington DCへ出張だというのに,この悪天候。昨年末から合わせて1mも積もったというのだから,正真正銘新記録です。昨晩再び軽い降雪。

ついに職場からは,自己判断で在宅勤務してもよいという連絡です。と言われても自宅じゃできないこともあります。今日もバス停までてくてくと歩いていきました。

はたして空港まで行けるんでしょうか。この時期,東海岸だって大雪に見舞われることも多く,こちらを飛び立てたとしても,あちらがどうなってることやら。

おまけに例の政府閉鎖ですよ。ほんとに会議やるの?いや,やれるの? 人来るの?

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「出張,不安要因しかない」への4件のフィードバック

  1. 自宅からABQ空港までの道中運転出来るのかどうか、飛行機は乗り継ぎも合わせて離発着して居るのか、政府閉鎖だが会議は行われるのか、この順番で調べて行ったら、今回の出張が決行されるかどうか自ずと決まるかと思うんですが。心つもりだけはしておいて主催者に聴くしかないのではないですか?

    1. いたずらリスさん,飛行機は通常運航しているようなのですが,空港職員の一部が休みになって,セキュリティ通過に余分に時間がかかってるようです。会議はやるそうです。運命共同体です。

  2. 何でこの時期にいつもと思ってしまいます。
    政府機関閉鎖だとトイレも使えないってニュースを見ました。
    トランプ!ハンバーガーなんかふるまってるんじゃないよ!
    とチコちゃんも怒っています。
    それにしても雪ばかりはねーー。

    1. Chieさん,トイレ掃除されてないのは国立公園ですね。トイレがきたなくなっちゃって,公園自体も結局閉鎖されたところもあります。観光地は,実生活への直接の被害は少ないので,真っ先にそういうところが閉鎖になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください