バスをスマホで追跡

昨晩の雪でまだ一部の除雪が完了していません。車で通勤するほうが楽なのですが,問題は駐車場。ただでさえ工事やらなんやらで数が減っている駐車スペース,雪のためにさらに過酷な奪い合いとなっています。今日はバスにしよう。

町を巡回するバスの現在地はスマホに表示されます。家を出る前に確認してみると,2kmほど先のホテル前に停まっています。今から家を出れば間に合う!と雪道をとぼとぼバス停へと歩いて行きました。

バス停まではほんの数分です。時刻表はあってないようなもんです。予定より早く走り去るなんてざら。置いていかれないように,途中,スマホでバスの運行情報を確認。でもちょっと変です。

バス,全く動く気配なし。

バス停に到着するも,バスの位置は全く変わりません。もしかしてGPSの問題か,はたまたバスのトラブルで運行停止か。氷点下のバス停でじっと耐えます。スマホの画面に,動けと語りかけながら。

10分ほどスマホ画面を見つめ続けたでしょうか。これはきっと何かのトラブルだろうと,諦めて車を取りに家に戻ろうかと思ったその矢先,バス位置を示す印が動き始めました! そして数分後,視野にバスの姿。

暖房の効いたバス車内でようやく一息つき,今何時だろうとスマホ画面を見て気づきました。

このバス,定刻運行してる…

ずっと動いてなかったのは,時間調整かい!


Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「バスをスマホで追跡」への12件のフィードバック

  1. 時刻表のほうが実際の運行状況より正確って進化なんだろうか?
    (こっちもアプリがありますが定時に来るから要らないねアレ)
    そうそう、以前の記事でもバス停までトボトボと書いてありました。
    乗り遅れると次のバスまで何分も待たされちゃう?

    1. Chieさん,日本の交通機関はすごく正確に運行しているので,アプリに頼ることもないですね。ヨーロッパの電車とかだと,来るかどうかも分からないってのもありますけど。
      もし乗り遅れたら,次のバスは30分後なので,家に引き返して車で行きます。

      1. ガーン 30分!と思ったら、
        来るか来ないか分からなくて、
        早く来たと思ったらなんと周回遅れですか。
        遅刻の言い訳し放題ですねぃ。

        1. Chieさん,最近だとバス以上に来てくれなくてイライラするのが,雪かき車なんですけどね。今日も結局来なかったってのが,何日も続いたもんで。

  2. バスの時刻を先に確認していたはずなのに、今の時刻を確認し忘れていたとは。。。とほほ。
    Los Alamosも雪国であった。やはりバスの運転手との会話って雪にまつわる話が多いんですか?

    1. いたずらリスさん,もともとバス運行時刻を当てにしてないもんですから。来たらのる,来なかったら帰る,それだけなんです。
      運転手さんとの会話は,「雪,すごいね〜」みたいな感じ。

    1. ポージィさん,1時間遅れでシンクロしちゃった可能性は,全く否定できません。ちなみにそんな電車に,以前ミラノで乗りました。

  3. 氷点下のなかバスを一時間弱待った時を思い出します。結局スキップされたようで、バスは来なくてuber呼びました。アメリカのバスが定刻運転してるなんて、ちゃんとバス停に来るなんて信じない。そこはきっと日本です。

    1. インプラント猫バスむすめさん,バスがちゃんとバス停に来るのです。しかも全線無料なのです。日本だと小銭用意しとくか,スイカをチャージしとかないといけないのです。

      1. えー、そこはsuicaじゃなくて”はやかけん”でしょー。
        わたしのいたところは身分証さえあれば無料でした。それもなしですか?

        1. ねこJRむすめさん,個人的には「すごか」を応援したいところですが,ペンギンのほうがかわいいです。バスは誰でも無料ですよ。なんにも見せません。乗って降りるだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください