ノートパソコンの悩み

Sony製ノートパソコン(Vaio)を仕事で使っていますが、これ実は自分個人のものです。変なウィルスに感染して中身を晒されるかもしれない…というわけでも無いんですが、職場からは再三、仕事用のlaptopを購入するように催促されています。

今のVaioはすでに3年目ですが、別段問題無く動いているので、新しいものを買うのを躊躇していました。Windowsノートとは言え、実際にはLinuxマシンとして使っているので、Winny出来ないし。。。いや、やりませんけど。

そんなこんなで先延ばしにしていたノートパソコン購入ですが、職場の秘書から「そのうち、私用パソコンのネット接続は禁止になるぞよ」という脅し文句とともに「はよ買わんかい」とせっつかれてしまいました。でも問題は、自由に機種を選べないこと。

どうせ買うなら、もっと軽くて小さく電池が長持ちする機種(SonyかPanasonic)を考えていたんですが、選択肢の中にはだっさーいDellのlaptopかMacしかありません。日本製のノートパソコンだと1kgを切るようなものもあるのに、アメリカ人は重いパソコンを持ち歩くのが苦にならないのか、どれもズシっとくるようなものばかり。

おりしも新しいMacBookがリリースされたばかり。LinuxやめてMac OSXに魂を売るか、それとも仕事は仕事と割り切ってDellを買い、Linuxを続けるか。。。

職場では長年UNIXを使い続けて来た同僚たちが、次々とMacに鞍替えしています。口々に、これぞ理想の環境みたいなこと言ってますが、うーんどうしたもんか。MacBookの重さは2kg以上。

ちなみにMac食べず嫌いではありません。PowerPCのMacを持っていたし、今の自宅のコンピュータはMac mini。子供らですら、特に教えなくとも楽々使いこなせる親切設計。でも逆に、そんな事でいいのか、もっと苦労するべきじゃないかと思ってしまうんですよね。

FacebooktwittertumblrmailFacebooktwittertumblrmail

22 thoughts on “ノートパソコンの悩み”

  1. Macを買って、Boot CampでWindowsとデュアルブートして使ってみて欲しいなぁ(笑)。
    どんな感じか知りたいだけなのですが。

    今、アイルランドへ出張で来ています。 ヨーロッパはすれ違いという感じでしょうか。
    3週間程日本に居て、3ヶ月程アイルランドの予定です。 マンションにはダンボールが
    山積みのままですが(笑)

  2. それなりに早いらしですね、Macbook上のWindows。でもなんでそこまでして、という気がしないでも。。。そういやiPodにLinuxを入れる、なんていう人達もいるようですね。

    やっと帰国されたとおもったら、もうアイルランドなんですか。さてはマンションの片付け、奥さんに押し付けてしまいましたね。
    先日、ロンドンまでは行ったんですけど。来月もイタリア出張がありますが、アイルランドはちと遠いです。アイルランド記、楽しみにしています。

  3. チョコレート色のマックでボタンは透明なあかやあおのジェリー状、パッドはオセンベの色って「おやつマック」がでないかなっておもってるんですけど無理ですかねえ。マックとウィンドウズ両方つかってるとやはりマックに愛着がわきますね。

  4. 魂、売っちゃった方がらくですよ〜。(メフィスト登場です。バスバリトンで読んでくださいにゃ。)
    会社のお金でMacの新作買えるなんて、こんなラッキーなこと、ありませんて。
    苦労はしないほうが、人間、らくだって。ほれほれほれ・・。

    Macに変わるんだなら、魂、半分しか売っていませんから、ご安心ください。

  5. とくさん、そんなMac出したら、S.Jobsが怒り狂うでしょうねぇ。。。少なくとも彼の目の黒いうちは、シャー専用マックすら出ないでしょう。
    自宅用のパソコンはFirefoxとThunderbird専用マシン(+ゲーム?)となっておりますので、実際OSなんて何でも良いんですけどね。

  6. メフィストさん、魂を売っても最後はグレートヒェンが救ってくれるんでしょうか。
    って、何をやねん。
    新作が買えるのかどうか、どうもあやしいみたいです。取引している業者のカタログには、まだ新型Macがありませんでした。New Mexicoまで新作が流れて来るのには、やっぱり数ヶ月はかかるんでしょう。
    で、まだ悩み中。

  7. ジョブズさんはネクスト時代の黒いのをいつかはやってくれるとおもいますがi-macなんて美味しそうな色してましたよ。きっとこのラインもでるとしんじています。

    すたいる のかわりに ねくすと でいきますかね。

  8. LiLA管理人さん、ご無沙汰してました。
    久しぶりにRSSでブログを徘徊しています♪
    わたしはアンチ・ノート派なのですが、10年間で3台目のデスクトップを使っています。仕事の時は…おっしゃるとおり、会社から与えられたDellを使わなければなりません。でかくて、重いんです(涙)
    以前ドイツ人に「何でこんなばかでかいPCに耐えられるのだ」と聞いたら、「小さすぎるとキーを打ちづらいし、どうせクルマで移動するから」とのこと。彼ら、飛行機で出張するときは置いていきます(爆)

  9. とくさん、そういやiMacがあったのを忘れてました。黒白透明路線ばかりじゃ無かったですね。iMac、アメリカの小学校では健在ですよ。

  10. BUBUさん、アンチノートなんですか。仕事を持ち帰ってしまうので、ノートじゃないとちょっと不便なんです。もっとも、デスクトップonlyにしてしまえば、仕事持ち帰りもしなくなるかもしれませんけど。

    業務用ってどうしてDellなんでしょうね。そんなに安いのかな。あれは持ち運ぶためのノートじゃなくて、せいぜい机を移動できる据え置きパソコンですよね。日本製のノートだとキーが打ち辛いというのは分かる気がします。でも、アメリカ人、あの巨大なDellを持って飛行機に乗ってるんですよ。飛行場待合室でおなじみの光景です。

  11. 友人の指圧師春日井さんがつかっていましたがさすがに彼女もG4になってしまいました。チョコマックというとなんかちがうマックになりそうですね。おもちゃがついてきたりして。I’mなんとかとか

  12. G4のやつは友人が使っているんですが、仕事で常時使うにはちょっとパワー不足という感じです。Intel Macがいいのかな、やっぱり。

  13. わたしはG3です。これでももてあましてしまうくらいですからね。マックが悲鳴をあげるくらいいそがしくなってほしいです。

  14. うちのG4 mac miniは、普段はおとなしいんですが、写真を大量に見ようとか思ったりすると悲鳴をあげます。cpuというよりは、メモリの問題ですかね。もっと大きなものにしておけばよかった。

  15. かなり小さいですねマックミニはアップルセンターで入店のキリ番でもらえたりするマックなのにG4なんですね。アップルは太っ腹ですね。昔随分お金はらって現在のマックに貢献しました。

  16. そう、ほとんど弁当箱サイズですよ。値段も安いし、不要な物は付いていないし、お買い得だと思います。今じゃIntelのチップになってますしね。

  17. サイコロみたいな水冷のマックは良く止まると使っている人がいってましたが、もってるだけでうらやましいです。

  18. CRAY-2だったか、フレオン冷却で沸騰した泡が見えてきれいなスパコンがありましたね。
    液冷にするなら、あんなギミックが欲しいです。

  19. なかでウソくらげ がおよいでいるようにすると完璧でしたね。止め様とすると「なあ、まだいいだろう。」終了のメニューをさげると「うああ、やめてくれーー」ってゆっくりなしゃべり方になって止まるって人間的なコンピューターも欲しい・・くはないですね。毎日首しめてるみたいでいやですね。

  20. いーですねー。癒し系スパコン。出来れば電気クラゲにしたいところです。
    コンピュータ停止するときは、特殊なねじ回し使って、モジュールを一つ一つ抜いていきます。コンピュータが歌を歌ってくれますよ。「でいじー、でいじー…」

  21. マックがプリンタートラブルのとき「しゃべり」ますがなんといい気分です。もっとしゃべる設定にしたくなりますが、HALみたいにおしゃべりすぎるやつも考えもんです。STのコンピューターくらいがちょうどいいですね。

  22. 女性の声を録音して,エラーの時に出る音に置き換えてたマックがありました.変な操作するたびに「がんばってくださいね(はあと)」と言われ,大概の人は発狂寸前になってました

コメントは停止中です。