Penstemon

5月になってグングンと伸び始めたペンステモンに、ようやく花が咲き始めました。花を付けているのはまだ2,3本だけですが、花束を作れそうな程のつぼみをつけた茎が伸びてきています。

この薄紫色のペンステモンは、Rocky Mountain Penstemonと呼ばれ、高山植物の一種です。ただ、元々高い所(物価が、では無くて標高)に住んでんでいるので、高山植物も庭で繁茂する雑草と変わりないのが悲しいところ。実際、このペンステモン、年を追う毎に勢力範囲を拡張しており、最近では変な所(ブロックの隙間とか)から生えて来る奴をわざわざ抜いている始末。

2 thoughts on “Penstemon”

  1. ペンステモン、かわいい花ですね!色も爽やか。
    花の形は少しカンパニュラと似ているけれど、
    同じ科の仲間はキンギョソウのほうなんですね。

    こんなきれいな花を見せてくれるなら雑草化していても
    腹も立たないのでは?
    花が咲き終わって種が落ちた頃を見計らって引っこ抜くとか
    されてもよさそう。

    Lila管理人さんのご家族は皆さん、
    ブルー・紫系の花がお好きですか?

  2. 最初花を見たときは,ツリガネニンジンみたいなものかなと思ってたのですが,
    調べてみるとゴマノハ草科という種類のようですね.確かに葉っぱは胡麻の葉のようです.
    あちこちから生えてきているペンステモン,とりあえず花をつけるのを待って,切花にして
    しまいましょう.雑草でも花をつけると分かったら生かしておくなんて,人間ってなんて身勝手...

    そう言えば青や紫の花が多いですね.我が家の花壇.あまり意識してませんでしたが,
    きっと好きなんでしょう.

コメントは停止中です。