ボルテージは問題なくとも形が問題

海外出張を重ねると次第に消失していく物の代表格が電源変換アダプタです.人に貸したり,ホテルに置き忘れたり,数年に一個のペースで減っていき,ついに最後の一個になってしまったので,補充しました.

日本・アメリカで使われているAタイプのコンセントから,ヨーロッパのCタイプへ変換するもの.空港で売られていますが,あれはゴッツイうえに高額です.コンセント形状だけ変えてくれればいいので,Amazonで安いやつを買い足しました.

ついでに見つけたのが,MacBookの電源アダプタのプラグ部分だけを交換するもの.変換アダプタが必要な状況のほぼ100%がパソコン電源なので,これさえあればほぼ十分です.

ところで先日失くした変換アダプタですが,どこに置き忘れたのか全く覚えがありません.気づいたのは,空港でパソコンを充電しようとしたときのこと.

僕はホテルをチェックアウトするときは,忘れ物が無いか,最後に一通り部屋の中を確認することにしています.そこで気づかなかったんだから,ホテルでは無いはず.

とは言え,他の場所で置き忘れることもないっぽい.考えられるのは,iPhoneを充電した後,変換アダプタを壁のコンセントに残したまま,ケーブルを引っこ抜いたのかも.さすがにそこまではチェックしてません.次回からは捜索範囲を広げよう.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「ボルテージは問題なくとも形が問題」への4件のフィードバック

  1. 海外旅行が趣味な友人の忘れ物はいつも「パンツ」だそうです。
    洗濯して干しといたやつだそうです。

    1. Chieさん,浴室に干してると忘れやすいですよ。浴室に置いていた歯ブラシも,うっかり忘れそうになります。洗ったパンツを忘れないようにするには,テレビに干しておけばよいです。目立ちまっせ。

  2. 僕も人に貸したりどこかに忘れたりしてだんだん減ってくるので、A/Cの変換プラグは帰国の都度安いものを複数個買いたします。中国やインドの電源はどんな形状のプラグでも受け付けてくれるので便利なんですが、あれは日本では電気法(?)違反なんですかね。うちの職場ではあれが会議室にあると各国からのお客さんに重宝されそうなので、中国であのタイプの延長コードを何本か買ってきて職場に常備してます。

    1. 現地委員さん,あの中国の延長ケーブルは,ほんとに万能ですが,海外で使ってよいものやら悩みますね。形さえ合わせときゃいいやってな感がびんびんしてます。延長ケーブルも,サージプロテクタ付きのは要注意ですよ。電圧によっては,ボンするって話を最近耳にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください