白い海原に黄色一点

異常気象も通年のことになってしまえば,これはもう普通の天気.11月中旬に雪が積もろうが,朝の気温が-10度を切っていようが,もう驚かない.

と啖呵を切りたいところですが,やっぱり一面の銀世界には驚きました.先週あたり,ようやく冬の始まりかなと感じてたばかりだったのに,それをすっ飛ばして真冬です.

20cmほど積もっておりました.テーブルの雪プールで悠々泳ぐダッキーはイタリア生まれ.いや中国生まれのイタリア育ちかも.

バードフィーダーに積もった雪が,まるでかき氷みたいです.シロップかけて食べようかな

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「白い海原に黄色一点」への6件のフィードバック

  1. ダッキーはバードフィーダーのてっぺんがいいとおもいまーす。
    鏡餅にミカンみたいじゃない?
    ちょっと早いけど。

      1. 完成してるんですか、してないんですか?
        蜜柑せいとか言うつもり?

  2. ミラノ駅裏でくすぶってたダッキー君、まさかアメリカに行って、雪景色見ながらアイスクリームのトッピングになろうとは。一寸先は闇じゃなくて楽しいことあるかも、というほのぼの風景でした。でも寒いかも!

    1. Gonnekoさん,このダッキーさん,こんど東京へ飛んで,それからウィーンへ飛んで,またまたアメリカに戻ってくるってんていう計画はどうでしょう.だからって何にも良いことないんですけど.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください