あんまり急いで時計の針がこっつんこ

今朝起きたら,すでに正午でした.朝じゃないか.

そして明日からNew Yorkです.早朝3時に友人を拾って空港へ向かいますので,2時半起床.となると早めにベッドに入らないといけないんですが,こんなに朝寝坊して眠れるのかな.

面倒くさいことに,今夜夏時間(daylight saving time)が終わります.それが丑三つ時の深夜2時.つまり2時が1時になる.2時半に起きようと思ったら,目覚ましは3時半.でもスマホは自動的に夏時間を調整するので,2時半は2時半で...

昨年これで失敗したのです.2時半にスマホのアラームをセットしたものの,2時直前に目覚めてしまいました.あと30分しかないのに二度寝は危険と起きだしてコーヒー飲みつつ,2時を迎えた瞬間になんと1時へ逆戻り.もっと眠れたんじゃん.

明日,東海岸へと飛ぶと,今度は国内で2時間の時差です.どっちに時計の針が動くんだっけ.もうわけわかんない状況です.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「あんまり急いで時計の針がこっつんこ」への8件のフィードバック

  1. エッヘン日本に根が生えた私にそんな事態は起こりえません。

    うふふ。
    久々に何か起きるぞ起きるぞ。
    遅刻かなー、早すぎかなー、乗り遅れかなー。

    1. Chieさん,きっとまたサマータイムやろうぜってのがぶり返してきて,朝の通勤が大混乱ですよ.うふふ,サマータイム,来るかなー来るかなー.

  2. お疲れ様です。まぁー大変ですね。体調お気をつけ下さい。博多駅前のクリスマス点灯式までもうちょっとです。

  3. 昨日、西半球へ戻ってきましたが、冬時間で得した気分です。数日後にはまた東半球、今年はこれで6度目です。ここと彼の国との時差が今は1時間、日本との時差が2時間ですね。最近、体の方は半日分の時差を考えていないようです。メラトニンは近くの薬局でバイワンゲットワンフリーで大量に仕入れてあります。(しかし、そんなもんが半額セールになるんですね。)

    1. missssyさん,メラトニンが売られていること自体に驚きです.セロトニンも売ってるんでしょうか.そんなに何度も行ってると,もういっそのことハワイあたりに住むのが楽なんじゃないかと思うのですが,いかがでしょう.アラスカでもいいかもしれません.

      1. セロトニンは5-HTPという名前で薬局で普通に売っています、というか、体内で5-HTPが5-HT(=セロトニン)に変化します。セロトニンは心のバランスに必要と言われており、それを増やすためのサプリも日本で売っていると思いますが、セロトニンを投与した実験動物の行動変化を研究していた大学のクラスメートの話をいつも思い出して購入動機がしなびて行きます。ヒルトニンは名前だけ聞くとメラトニンの親戚のようにも思えますが、注射剤なので、処方箋が必要です。アメトリンも薬局では売っていないと思いますが、トルマリンを売っている店なら手に入るかもしれません。

        1. missssyさん,オキシトシンなら,ハグすれば増えるらしいんですが,薬局ではハグは売っておりませんでした.沖田総司にハグしてもあまり幸せになりそうにありません.トルマリンならNethackで拾ってましたけど,あまり高く売れなかったような...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください