2年の変化は如何ほどでしょう

国際免許証を作っておこうと思い,必要書類をパソコンで作成.その他にパスポートサイズの写真が2葉必要ですが,これは自宅プリンタで印刷すればOK.パスポートみたいに細かいことは言われません.

改めてiPhoneで写真を撮り直してもよいのですが,ここ数年何度かポートレート写真が必要になったこともあり,そんな画像が手元に残っています.再利用すればいいやと,適当なのをピックアップしました.

2年前に撮影したものですが,髪の長さは今と同じくらいなので丁度良さそう.ま,2年分の劣化なんて誰にも分からないでしょう.はがきサイズに印刷したときに,丁度パスポート写真サイズになる古い書類データがありますので,それを再利用します.

ファイルを開き,そこの写真を入れ替えようと思った矢先のこと.なんと全く同じポートレート写真がそこにあるじゃないですか.

それで思い出しました.2年前にやはり国際免許証を取ったとき,その写真を使ったんだということ.

まさか受付担当者が昔の申請書類と比較するなんてことは無いでしょうから,ばれないとは思います.別の写真を印刷するのも面倒なので,このままやっちゃえ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「2年の変化は如何ほどでしょう」への6件のフィードバック

  1. 「うふっ アナタこの写真気に入ってるのね」
    二年前と同じ受付担当者が言うかも。

    1. Chieさん,同じじゃ無かったと思うのですが,福岡を知ってるという珍しい方でした.元航空会社勤務だったんだそうです.

    1. ポージィさん,いやーお気に入りってことは全然なくて,単に撮り直すのがめんどくさいだけなんです.結構怖い顔しております.

  2. 国際免許で関連記事をながめていたら、
    こんなのありました。
    「免許証更新危機一髪」2011 10 20 の記事です。
    8年間有効となってた。
    またもや危機一髪?じゃないといいけど・・

    1. Chieさん,視力検査があぶなかったときでしたっけね.こちらの国際免許証は,本当のは国際運転許可証で,お金さえ払えば発行してもらえるんです.日本でも同じですよ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください