和風コンフォート調達しました

コンフォート,要するにベッドの掛け布団です.化繊なのでお値段たったの$25.クィーンサイズのかなり大きなもので,ほぼ正方形です.でも布団として使うわけではございません.

使いみちは,こちら.

おコタの下に敷きます.炬燵敷布団.

床の上にカーペット,その上に炬燵なので,少々下が硬い.座して仕事してるだけならそれで良いのですが,おコタと言えばやっぱりゴロ寝です.それにはふかふか敷布団が欲しい.そこで目をつけたのが,コンフォートという次第.

ほぼ正方形なので,四角い炬燵に丁度良いと思ったのですが,敷布団にするには少々薄かったです.これでもいいんだけど,ゴロ寝にはちと辛い.

そうだ,二つ折りしよう.

そしてこうなった.炬燵がはみ出してますけど,まいっか.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「和風コンフォート調達しました」への4件のフィードバック

  1. コタツで寝ようとしてますね。
    ダメダメ掛布団それもベッド用のは厚みが無い。
    広げれば正方形で全方向から座れるけど、
    寝るんでしょ?どうせ。
    四角に畳んで自分の下にだけ敷くしかないわねー。

    1. Chieさん,広さは十分にあったんですが,ふかふか感が足りませんでした.厚みはあるものの,上に乗ったらぺっしゃんこです.
      でも大丈夫です.十分寝られます.おやすみなさい.

  2. 炬燵での眠りって知らないうちにやってきませんか?
    学生時代炬燵で勉強していて、体を横たえた覚えすら
    ないのに、ふと気づくとぬくぬくと温まりながら
    眠っていたことが何度かあって、かなりヤバイことに
    なったことも。あったかいけどとっても危険な暖房。
    少々硬いくらいがいいのかもしれません~

    1. ポージィさん,そうなんですよ.そのつもりなくても,いつの間にか座布団が二つ折り.そのつもりなくても,いつの間にか眼鏡を外してます.
      少々硬いんですが,大丈夫です.おやすみなさい.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください