秋になると出てくるキノコたち

秋になると,あちこちでキノコがにょきにょき.少々毒々しいものもありますが,あれこれ集めてみました.

明らかに毒っぽいものもあります.面倒なので,名前調べは無し.食べてみたい方はご連絡ください.発見場所をお知らせします.僕は取りには行きませんから.だってきもいんだもん.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「秋になると出てくるキノコたち」への12件のフィードバック

      1. きのこの死体が落ちているなら、おいしくなかった、動物の死体が落ちているなら、おしかったけど毒だった、という分析ですかね。なにも落ちていなかったとしても、毒だったので死んだ動物が別の動物に食べられたという可能性があるので、安全かどうかは分かりませんね。きのこを食べないような動物の死体が落ちていたら、体内で分解されない毒ということで大変危険なきのこということになります。

        1. missssyさん,きのこと動物の死体が落ちていたら,相討ちだったという分析かもしれません.きのことたけのこが落ちていたら,これまた相打ちかもしれません.僕は圧倒的にタケノコ派ですが,キノコを分解してチョコ部分だけを食べることはあります.

          1. まあ、キノコもタケノコもとことん分解すれば水素と炭素と窒素と酸素ですから、あ、ちょっとだけナトリウムや鉄やコバルトやフッ素があるかもしれませんけど、大差ないんじゃないでしょうか。ミルクに本来ないはずの元素が入っていたというのは前世紀におきたシャレにならない事件でしたけど。

            1. missssyさん,とことん分解すると電子と陽子と中性子ですが,そこをさらに分割するかどうかで,原子核屋と素粒子屋の境目となります.ミルクの入ってちゃいけない成分も,分解すれば陽子と中性子だと思われますが,そこにニュートリノをぴりっと効かせるのが隠し味と申す方もおられます.

  1. 何だか砂糖菓子に見えまーす。
    昔、登山していた時、遭難したらキノコやハーブを食べればいいと教えられました。特にキノコに関しては、ヘタの裏がポイントだとか。未だに何が何だかわかりませんが、やはりキノコやハーブよりあんパンかと。

    1. いたずらリスさん,そうそう砂糖菓子なんです.めしあがります?
      キノコは初心者が手をだすのは絶対にやばいです.ロシア人を登山に連れていくか,あるいはアンパンにしておくかのどちらかです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください