2時間時差はいつも経験しています

東京オリンピックの時期が暑すぎるかもしれないからと,またぞろサマータイム導入の噂がちらほら聞こえております.それに2時間ずらすって.

ちょうど僕が東海岸へ出張するときと同じで,たった2時間の時差とは言え,慣れないと面倒です.夜は深夜になっても眠くならないので,つい夜更かししがち.でも無情な朝だって2時間早くやってくる.旅先での一週間は睡眠不足気味です.自分が悪いんだけど.

サマータイムに切り替わった直後,これと同じことが起こるはず.1時間どころか2時間もずらすとなると,きっと仕事中に居眠りする人が続出ですよ.

悪いこと言わないから,やめといたほうがいいですって.年に2回,あちこちの時計を調整し直すのって,やっぱり面倒ですよ.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「2時間時差はいつも経験しています」への16件のフィードバック

  1. ベトナムと日本の時差は二時間です。こっちの方が二時間遅いんですけど、ベトナムの朝は早くて、お店とか6時から開いてます。大学の勤務時間も7時からで、日本より2時間ほど早いんですよね。なので、時差なし感覚でした。
    ヨーロッパにいた時はめんどくさかったですね。切り替わりの時に損した気分になったり、得した気分になったり、、、、でも、正直、あんまり良いことないと思いますね。

    1. K.Mさん,出勤時間が7時ですか.それでやっぱり2時間早く終る? こちらの職場でも,そんな勤務してる人が結構おります.7時に出勤すると,近場の駐車場はもう満車です.サマータイムは,切り替わり時に出張があるとほんとに面倒です.1時間余分に寝られるか,さらに早起きか,間違うと飛行機乗り遅れます.

      1. ベトナムは時間はフレキシブルなので7時〜8時に始まり、16時半〜17時くらいに終わります。昼休みは11時〜13時(ですが大体皆さん13時半〜14時に戻ってきます)。一応、契約書には7時〜17時ということになっていますが、まぁ、、、、目安的な感じですね。ちなみに土曜日も午前中は出勤です。

        1. K.Mさん,なんだかのんびりした仕事環境のようですね.でも土曜出勤があるのはちょっと意外.昼休みもたっぷりとってるのは,もしかしてシエスタ? でも朝7時に始まるのは,夜型人間のわたしにゃあ無理です.

          1. 勤務時間は交渉してOKもらえれば変えられますよ。フレキシブルがモットーの国ですから(笑)。昼から夜中にかけて仕事してた人がいました(最近やめたらしいですけど)。
            僕も最初7時からと聞いてびっくりしたんですけど、まぁ、慣れますし、8時からでも誰も文句言わないので。。。あ、でも、10月から講義受け持つんですけど、、、7時からだった。。。

            スペイン人にシエスタのことを聞いたら「シエスタなんて最近はもうないよ」と言っていたので、スペイン人も真面目になったかと思いきや、以前、セビリアの大学に一週間滞在したら午前中は誰もいませんでした。。。。(笑)
            スペインはシエスタどころか、午前中働くことを放棄してます。ベトナム人は真面目です。

            1. K.Mさん,7時から講義となると,さらに早く出勤せねばなりませんね.ご苦労さまです.僕だったらきっと午後出勤にして,夜は家で仕事するからと,さっさと帰宅かも.

              1. 在宅勤務もOKということらしいのですが、レポート提出義務が生じるので面倒くさいですね。

  2. 日本がサマータイム導入?!
    そんなことされたら、時差の意味すらよく分からない日本の親戚から、とんでもない時間に電話がかかってくるようになって困ります。

    夏でも日没の時間はそう遅くなるでもなく、特に都市部では日が暮れたからって気温が下がるわけでもないですしねえ。
    世界各国からの訪問者に日本の猛暑を体験してもらって、温暖化対策の重要性を訴えた方がいいような気もします。

    1. あーにゃさん,「2時間早く家をでれば,通勤ラッシュも無くていいかなあ」という声もあるそうで.ヨーロッパの夏みたいに,夜10時まで明るいと,それなりにメリットあるのかもしれませんが,日本やここの緯度だと全然利点は感じません.やはり最善の解決策としては,東京全体をドームで覆ってしまうってことでしょうか.ネオ東京感がありますねえ.

  3. 首相サマータイム導入検討を指示 とか出てましたねぇ。
    慣れていない日本では大混乱が起きそうですけれど‥
    ある日を境に、昨日の午前4時が今日の午前6時なんて、
    私も体がついていけない気がします。
    マラソンのスタートは午前7時になったそうですが、
    そのくらいが地元日本の選手にはいちばん有利かもと
    某元マラソン選手さんが言っておられました。

    1. ポージィさん,サマータイムの話題は何度も出ては消えを繰り返しておりますので,今回もそのパターンだと思いたいのですが.マラソンは猛暑の影響が一番大きそうですね.もっとも2年後の夏が猛暑かどうかは,あくまで予想なんですけど.

  4. 本気とは思えませーん。
    マラソンなんてエアコンが効いた競技場で、
    200周ぐらい(ぐらいかな?)やればいい。

    1. Chieさん,200周はちと回りすぎかも.エアコン装備したきぐるみを着たらいいと思うんですよね.競技場がゆるキャラ大会になっちゃいますね.

  5. ジムなどにあるランニングマシンに皆さんのって、指定された距離を走るのにかかる時間を競うようにすれば天候も沿道警備も心配する必要なくなるし、テレビ中継も楽になるでしょう。もっとも見ててもちっとも面白くないスポーツとなるでしょうけれど。そこはバーチャルリアリティを駆使して選手の相対距離がわかるような映像をつくればよいか。

    1. missssyさん,いっそのこと,アバターにしてバーチャルワールドの中で競技したらいいんじゃないですかね.って,それってゲームの世界大会と同じか.どっかもっと涼しいところ,例えば北欧あたりで競技やってそれをリアルタイムで東京の競技場の画像と重ねてとかでもよさそう.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください