Keep Clam

とあるシーフードバーにあった買い方インストラクション.左側で注文し,右側のカウンターで支払う.その後は静かに(calm)待つ.

このALがひっくり返ってclam,蛤になってるところがさすがのシーフード店.

シーフードバーと言っても,基本的にフィッシュ・アンド・チップスとかそんなの.白身魚3切れとフレンチフライ,それにコカ・コーラ.典型的な...

ちなみに僕は滅多にコカ・コーラ類を飲みません.でもこういうときの飲み物に水はちょっと物足りない.ほんとはビールが欲しいんですけどね.

Facebooktwittergoogle_plustumblrmailFacebooktwittergoogle_plustumblrmail

「Keep Clam」への6件のフィードバック

  1. そうだけどー、
    Aの上下をひっくり返さなくてもいいんじゃない?
    それに蛤を確保して一体どうしたいっていうんでしょう?
    私って理解力が劣るんでしょうか。
    洒落がわからないんでしょうか。

    1. Chieさん,Lもひっくり返したら,なんの文字か分かんないですね.CΓ∀M になっちゃう.
      え?この逆Aの出し方ですか?
      「すべて」で変換したら出てきますよ.使わないと思いますが.

  2. あとflounderをfounderにかけてるんでしょうかね?
    ヒラメの金言ってなんだろうとしばらく悩んでたんですが、Ivar Haglund氏はもしかして創業者でしょうか?

    1. Hiroさん,ヒラメの箴言ってのもほぼ内輪ジョークになってるんですが,説明面倒だったので書きませんでした.創業者らしいです.

  3. よく見つけてきましたね。
    私もHiroさんが書いている様にflounderとfounderをかけているのかと思いました。そして創業者の件も口癖だったのでしょうか?

    1. いたずらリスさん,普段から目を皿のようにしてネタ探しをしております.この言葉を検索したら,そのまま創業者の名前も出てきますよ.でも料理が乗ってたのは皿では無くて,紙トレイでしたので,これからは目をトレイにしてネタ探します. トイレちゃいます.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください